« 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 15 | トップページ | 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 17 »

2020/07/15

超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新と型コロナ感染拡大克服策 16

超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策
【その12】

制限は5月初めに緩め始めた。私が到着した頃には再開していた。集まりでの制限は50人に引き上げられ、人びとはまた、美容室に集まった。私が宿泊していた向かい側に昔アイスランド国立電話会社が入っていたビルは、ホテルに替わっていた。毎日ホテルのガーンと響く音で目が覚めた。「観光客はいないが、レイキャビークの店は閉まったままだ。ニューヨークの5番街に匹敵する街のラウガヴェグルを散策した。古着店のスプートニクが開いていた。水着やビキニ、バス用スーツが売っている店だ。トロールドールやアイスランドの土産品を置いているオジンは、更なる通知があるまで閉まっていた。トールやアイスランド語が話せないといわれている他の土産品店、アイスランドメモリーズなどの店もだ。ツメノドリの置物やヴァイキング船のモデルを詰めた、ある店のそばで足を止めた」(この点ではシナリオ5の合法的違反だ。私は自分で検査を受けていた。結果は陰性だった)2人の女性が働いていた以外は空っぽだった。
「観光客相手の店なのに、観光客がいないの」1人が言った。商売の話をすると、彼女は肩を丸めた。
「普段なら混雑していて歩けないほどなの」
ウィルスを効果的に排除して―私が滞在中の週にはわずか1症例が確認されただけ―アイスランドは現在、羨ましくもぎこちないところにいることがわかる。はっきりしていることは、入国する人びとが少なくなればなるほど、新しく発生することも減るということだ。しかし、人が訪れないということは、空室なホテル、売り残るトロールそれに仕事が何千と無くなるということた(アイスランドは政府の救済が必要になるかも知れないのだ。新型コロナウィルスがパンデミックにならないうちに財政難に陥りつつあった)。
私は修正された隔離ルールと闘っているときでさえ、アイスランド当局は、コーヒーバーや公衆トイレをチェックしながら、国境を再開する方法を探っていた。5月12日にカトリン・ヤコブスドッティル首相が6月中旬には訪問客を受け入れる計画を発表したのだ。発表ではケフラビィックに着いた外国人は3つのオプションが与えられる。新型コロナウィルス検査の確認証を提示、PCR検査を受け、隔離される。検査を実施するのは誰か。すべてを軌道に乗せる方法が特定できないでいる。

« 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 15 | トップページ | 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 17 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 15 | トップページ | 超人の面白読書 雑誌『ニューヨーカー』を読む アイスランドの新型コロナ感染拡大克服策 17 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31