« 超人の面白読書 144 井上萬葡『オシャレなスイスワイン 観光立国・スイスの魅力』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 267 文京区本郷 『札幌ラーメン三好』 »

2019/12/23

クロカル超人が行く 244 本郷 根津 谷中 千駄木 日本橋 秋葉原

Dsc_0068Dsc_0070Dsc_0073Dsc_0074Dsc_0076Dsc_0077Dsc_0082Dsc_0085_20191223_103806Dsc_0091_20191223110501Dsc_0090_20191223_103734
Dsc_0093
_20191223_103633

アメリカはアトランタに住んでいる友人一家(奥さんと息子)が一時帰国。一日筆者の案内で下町散策をした。総歩数、25000歩。下記は所々で撮影した写真。


【写真説明】

❶東大赤門前で記念撮影。このあと構内のショップへ。東大が独自に開発したアミノ酸もの。日本酒、ボールペンなど文具類、ネクタイまで揃えた東大グッズが所狭しと置いてある。❷金魚坂。創業350年、カフェも兼ねた錦鯉の卸問屋。開店前、いけすの金魚見て終わりに。❸金魚坂の幟。❹金魚坂外観。名物黒カレーは案内板で。❺『たけくらべ』や『にごりえ』などで有名な明治時代の作家・歌人樋口一葉が貧乏時代に通った旧伊勢屋質店。今は跡見学園の持ち物。❻菊坂下道沿いに住んでいた樋口一葉も使ったという井戸ポンプ。❼梨の木坂にある明治30年代に建てられた旅館鳳明館。アトランタ一家は興味津々。次はここに泊まるのかしら。❽弥生美術館・竹久夢二美術館。この日は雑誌『なかよし』の原画展開催で女性陣多数来館。夢二のメランコリックな世界に魅了される。“かわいい”の先駆者。着物姿の女性の顔の形、目、口の描き方が独特。その色使い、造形美。アトランタの主がこれ何と読むんだっけと説明文の“寡黙”を指した。カモク、silenceと思わず言い換えみたいに応えた筆者だったが、すかさず、not talk very muchだと主が呟いた。流石、アメリカ生活が長いだけある。❾高級魚や松本で北海道のもことこ産の蜆(150g、900円)を購入(夜、試食したが大きくてやわらか、美味)。狭い店内に高級食材がコンパクトに並ぶ。このマグロは美味しいよと店主。小さなマグロが2000円!❿SWEDEN GRACE店内。スウェーデン製の鍋敷きを購入。⓫猫好きの女優の川上麻衣子さん(本人に許可をいただいて撮影)は猫町にお店を。⓬川上麻衣子さんの北欧グッズの店外観。⓭千駄木の中華料理店『天外天』でランチ。ここは地下鉄千駄木駅すぐ近くにあった時から何回か訪ねている。特に麻婆豆腐とザーサイが美味。遅いランチ後日本橋へ。コレド室町テラス2階『誠品生活』のカフェコーナーのタピオカミルクティー。ウーム、これがタピオカ?? 雑貨を見たあと書店(有隣堂)を一巡。ジャンルで区切られた本や雑誌が並んでいて見やすいが客入りがイマイチ。⓮鉄板200℃秋葉原店のコースメニュー。


トウキョウに
師走姿の
エトランジェ


はにかみ屋
日本語届かず
冬明かり


老夫婦
冬空あおぎ
一安堵


【追記】本郷界隈の樋口一葉旧居跡、谷中コジャレ界隈で浴用束子を購入し、となりの『Bangobooks』で草野心平の本をゲット。


Dsc_0078_20191223_212308

« 超人の面白読書 144 井上萬葡『オシャレなスイスワイン 観光立国・スイスの魅力』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 267 文京区本郷 『札幌ラーメン三好』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白読書 144 井上萬葡『オシャレなスイスワイン 観光立国・スイスの魅力』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 267 文京区本郷 『札幌ラーメン三好』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31