« 超人の面白読書 146 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか 3 | トップページ | クロカル超人が行く 238 水道橋 庭のホテルレストラン『DINNING LEIU ダイニング流』でランチ »

2019/11/06

超人の面白読書 146 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか 4

昨夜のテレビ報道で、ついに英語民間試験から新共通試験の国語の記述式試験も問題になってきた。受験生はこの時期に揺れ動く文科省に迷惑千万だろう。一連の改革に疑問を呈し高校長などが文科省に嘆願しているにもかかわらず、強引に押し通そうとしている。そもそも制度設計が盤石ではなかったのだ。今日、国会でこの問題で熱い論戦が繰り広げられるそうだ。教育は百年の計と言われるが、将来ある人材を目先に振り回されずパースペクティブな視点で捉え直し、知見を擦り合わせて制度設計してほしいものだ。大袈裟に言えば受験生は将来がかかっているのである。政策立案する政治家や官僚の劣化が酷い。国民のために奉仕しているのか疑わしいと言わざるを得ない。受験生は今まで積み上げてきた蓄積が本番で役立たなくなる危険性も孕んでいるのだ。国語の記述式問題では採点の段階で客観的にどう数値化するかが難しいかも知れない。採点する方の高いレベルでの判断が必要で、時間もかかり採点側の主観も入ることは歪めない。それとここが問題である―採点する際にアルバイトを使うということ。50万人受験生の採点がアルバイトの判断に委ねられていることへの危惧だ。

« 超人の面白読書 146 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか 3 | トップページ | クロカル超人が行く 238 水道橋 庭のホテルレストラン『DINNING LEIU ダイニング流』でランチ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白読書 146 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか 3 | トップページ | クロカル超人が行く 238 水道橋 庭のホテルレストラン『DINNING LEIU ダイニング流』でランチ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31