« 超人のジャーナリスト・アイ 175 2018・2019年ノーベル文学賞発表 | トップページ | 超人の面白読書 145 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか »

2019/10/26

超人のジャーナリスト・アイ 176 いわき市平下平窪・中平窪などで床上浸水の水害

スーパー台風19号は昨夕静岡に上陸して関東から東北を通過して、13日の午後には温帯低気圧になり太平洋に抜けた。予想をはるかに越えるスーパー台風の威力は、静岡、神奈川、千葉、東京、埼玉、群馬 、栃木の河川を次々と氾濫させるほどパワフルで地域に深刻かつ甚大な被害をもたらした。また、長野県の千曲川流域、福島県の須賀川、郡山市の阿武隈川、いわき市の夏井川も堤防の決壊で住宅が冠水(福島県のあとも宮城県や岩手県でも被害が)。未経験の自然災害である。いわきの水害の模様は地元夕刊紙が伝えている。その記事を読むはこちら→
http://www.iwaki-minpo.co.jp/
夏井川といえば思い出す、それこそ大昔、台風の影響で川の水かさが増し中洲で遊んでいた少年らが取り残されて消防団に救出された事件ー。 それにしても気象庁やテレビで再三注意を呼びかけているにもかからず、川の増水を見に出かけて自ら命を落とした人がまたいたことである。至極残念だ。気持ち的には分からないこともないが、ここは踏ん張りどころ、止めて耐えることと肝に命じるべきだ。自然を甘くみてはいけない。

水害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。元気を出して一早い復旧を望みます。

【追記】 テレビ報道で分かったことだが、水害救助でハプニングも。一つは90歳を越えた高齢者を助けようとした矢先に流されたこと、他方は、孤立した人をヘリで救助の際にフックしてヘリに持ち上げるが、そのフックを救助隊員が装着し忘れて落下、病院に搬送されたが死亡したことだ。何とも気の毒な話だ。また、浄水場が水浸しになり断水を余儀なくされた。いずれもいわき市平で起きたスーパー台風直後の出来事だ。 今回のスーパー台風19号の特徴は埼玉、長野、群馬、栃木の海のない県を襲い、いろんな河川が氾濫したことだ。気象の想定外が日常化しつつある。地球温暖化や気候変動が大きく関わっている。身近なところでは各自治体作成のハザードマップをよく見ることやまた、国の治水政策の抜本的見直しが急務だろう。

【追記2】今朝のNHKのニュースでスーパー台風19号で水害にあったいわき市内の高齢者の一件は、言葉にならないほどショッキングな出来事だ。一軒家の家に高齢者夫婦のみで暮らしていて、台風で水かさが家の床上まで上がり、2階に避難しようとしたが足が悪く階段を上れない。奥さんが先に上ったようだが彼は足が悪いせいでどうしても2階には行けない。それで長い間お世話になりましたと奥さんに告げて水の犠牲になった。その生前の写真が痛々しい。何ともやるせない。こういう最後の見放し方があるのか。酷いの一言に尽きる。家族、地域の互助会、自治体の助けがなかったのか。ここにも非常時に備えることの大切さの教訓がある。自助、共助、公助の精神が浸透し生かされることを切に願いたい。筆者的にはこの集落がこういった災害で登場するとは夢にも思わなかった。大昔は田んぼばかりの地域で、湿地帯で住宅を建てるのが不向きの一部を除いて、高専教員住宅、市営住宅など集合住宅や一戸建てが次々と建てられ、それこそ夏井川の堤防付近までびっしりと並ぶようになった。半世紀ほどで景色は一変したのである。近くにある愛谷堰では鮎取りや水浴びをしたものだ。嗚呼。
そうそう、思い出した、今も残る愛谷堰近くの地名の「寺内」は、大昔ここに寺があったが大洪水があって今は山裾にある。地名だけが存在していることを付言しておこう。

【追記3】毎日新聞の2019年10月19日の記事から。https://mainichi.jp/articles/20191019/k00/00m/040/117000c

« 超人のジャーナリスト・アイ 175 2018・2019年ノーベル文学賞発表 | トップページ | 超人の面白読書 145 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人のジャーナリスト・アイ 175 2018・2019年ノーベル文学賞発表 | トップページ | 超人の面白読書 145 雑誌『すばる』2019年7月号 特集「教育が変わる 教育を変える」ほか »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31