« 超人の面白読書 140 三輪宗弘(九州大学記録資料館教授)著『👀からウロコの海外資料館めぐり』の 紹介 | トップページ | 超人の面白読書 141 雑誌『世界』8月号の特集2 出版の未来構想 2 »

2019/07/20

超人の面白読書 141 雑誌『世界』8月号の特集2 出版の未来構想

雑誌『世界』(岩波書店)8月号は、定番の戦争関連記事にドキッとされたが、、特集1 の「争点としての消費税」も関心大、それより特集2の「出版の未来構想」に引き付けられた。どこかでこういった話題を取り上げるだろうと予測はしていたが、やはり硬派系の代表の版元が特集を組んだ。

今や出版業は斜陽産業化したか? (続く)

« 超人の面白読書 140 三輪宗弘(九州大学記録資料館教授)著『👀からウロコの海外資料館めぐり』の 紹介 | トップページ | 超人の面白読書 141 雑誌『世界』8月号の特集2 出版の未来構想 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白読書 140 三輪宗弘(九州大学記録資料館教授)著『👀からウロコの海外資料館めぐり』の 紹介 | トップページ | 超人の面白読書 141 雑誌『世界』8月号の特集2 出版の未来構想 2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31