« 移民・難民・米大統領 | トップページ | クロカル超人が行く 231 山中湖文学の森 三島由紀夫文学館 »

2019/03/16

超人の面白ラーメン紀行 258 内幸町『Ramen デュエ Edo Japan』

_20190315_144704


イタリアン・ラーメン系の醤油ラーメン(1000円)。フロマージュ(フランス語でチーズの意)や生ハムたっぷりのメニューもあったが、初めての店はオーソドックスなものや定番ものに決めているので醤油系に。チョーあっさりにしては値段は高め。内幸町という場所柄か。ワンタン添えが少な目の刻みネギ、メンマそれにチャーシューのトッピングに一味加えた格好だ。市ヶ谷、青葉台に続く3店舗目だとか。開店して2年、普通のラーメン店のイメージとかなり違ったオシャレな空間だ。


内幸町『RamenデュエEdo Japan』①スープ★★☆②麺★★☆③トッピング★☆☆④接客・雰囲気★★☆⑤価格★


_20190315_144633_3 _20190315_144552


 

« 移民・難民・米大統領 | トップページ | クロカル超人が行く 231 山中湖文学の森 三島由紀夫文学館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 258 内幸町『Ramen デュエ Edo Japan』:

« 移民・難民・米大統領 | トップページ | クロカル超人が行く 231 山中湖文学の森 三島由紀夫文学館 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31