« 超人の面白ラーメン紀行 210 JR岡山駅・麺屋匠 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 160  カリフォルニアでの銃乱射事件 »

2015/11/29

クロカル超人が行く 182 北鎌倉から鎌倉へ プチ散歩

Image

紅葉見に北鎌倉にプチ散歩。一昨年にアメリカから友人夫妻が帰国したときに案内した臨済宗・円覚寺派本山円覚寺(弘安5年、1282年創建。開祖は北條時宗、開山は高尚無学祖元、仏光国師)だが、今年の紅葉はそのときより色づきがイマイチだった。境内には北欧から来た外国人女性のグループも。山門➡仏殿(宝冠釈迦如来坐像)➡大方丈➡国宝・舎利殿➡佛日庵➡開基廟➡国宝・洪鐘(おおがね)入口(時間切れで見られず)などを散策。円覚寺には修行僧20数名を含め全部で60名くらいがいるとは案内所の人の話。この寺の創建の目的は、蒙古襲来で戦没した多くの霊を敵味方なく弔うことだった(円覚寺のパンフレット)。坐禅会も開催中。家人が初心者坐禅にチャレンジしてみたいと宣うたー。
晩秋の夕暮れ、北鎌倉から鎌倉方面へ。民家の間に洒落た店を出しているところが増えた感じだが、中には年だから閉店するという絵画店主も。良い絵もあるのでヤクオクで売りますと。さらに交通量の多くなった道路の脇道を進むと、キューピーなど軒先に置かれたユニークな友野風呂店を過ぎ、建長寺付近に焼き煎餅屋を発見。焼きたての大きな煎餅を頬張ることに。パリパリ感もあって香ばしかったこと、醤油好きには堪らなかった。12、3分後鶴岡八幡宮のすぐ近く、小町通りの端の小田原の干物屋(正式名は『山安 鎌倉店』)に到着。ここはアジなど美味な干物が激安で売っているところで、最近では鎌倉に来れば必ず寄る店だ。ここの試食コーナーで小耳に挟んだ話。この店で売れ行きのいい比較的大き目のアジの干物が最近では獲れなくて店頭に並んでいないらしい。

1449531445949.jpg

店に入ると確かにそのアジはなく、仕方なく大き目のアジの干物をゲット。今夜の夕食は余程のサプライズがない限り魚系で決まりだ。さて、アイスに目がない家人を振り抜きながら、灯りがともった小町通りの陶器店に形や色合いのいい筆者好みの湯呑み茶碗を物色するも、残念ながら手頃なものがなかった。鎌倉駅前で一息ついたあと家路に。帰りの鎌倉駅はホームから落ちそうになるほどの混みようで、さながら通勤時のラッシュアワーのようだった。

晩秋の色づき具合も人次第

寺紅葉焼煎餅の色に負け

若い子のゆく秋寂し街灯り

円覚寺添えば映えるか紅葉女(もみじびと)

キューピーの冬支度見る鎌倉道

[supllement]

Engakuji :
Engakuji Temple was founded in the 5th year of the Koan Era (1282).Its patron was Hojo Tokimune of the Kamakura Shogunate, who played an important role in the battles against Mongolia.The founder of the temple was the high-ranking priest, Mugaku Sogen (Bukko Kokushi), who arrived in Japan from China. Engakuji was built mainly to honor the war- dead from both sides of the conflict.

The Temple of Spirit :
Engakuji endured several major fires as well as periods of decline. Priest Seisetsu in the end of the Edo Era reconstructed the monastery to consolidate the foundation into Engakuji's present form. In the Meiji Era, many unsui (zen novices)and koji (lay trainees)came to practice Zen meditation under the direction of Imakita Kosen and Shaku Soen, making Engakuji the center of Zen gatherings in the Kanto area. Today, with its Zen meditation halls, variety of Zen meditation sessions, and summer courses, this temple is loved by many and is thus known as “The Temple of Spirit. (from Engakuji's pamphlet)

« 超人の面白ラーメン紀行 210 JR岡山駅・麺屋匠 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 160  カリフォルニアでの銃乱射事件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロカル超人が行く 182 北鎌倉から鎌倉へ プチ散歩:

« 超人の面白ラーメン紀行 210 JR岡山駅・麺屋匠 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 160  カリフォルニアでの銃乱射事件 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31