« 超人の面白TV映画鑑賞 学歴の値段~集金マシーン化した米大学の真実 余滴 4 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 207 水戸市『むじゃき』 »

2015/10/12

超人の面白ラーメン紀行 206 東京駅ラーメンストリート『ソラノイロ』

Image_4

Image_2

Image_3


Image

その道のチャレンジャーを応援するテレビ東京の番組「クロスロード」。先週土曜日の夜の放送では、ラーメン界の革命児こと宮崎千尋氏(『一風堂』などで修行後、麹町に『ソラノイロ』を開業した38才)を取り上げていた。今や女性に人気のベジソバ(野菜でできたラーメン)の考案者で、4年前に麹町に1号店を開店、ついで同じ地区に2号店、更に今年の6月に3号店を東京駅ラーメンストリートに出店した人物。テレビを見ながら、創作意欲のあるチャレンジャーだと感心したほど。実際休みを利用して自ら島根県などの生産農家に足を運び、材料選びをしていた。旨いラーメンを日本だけではなく世界に発信したいという情熱家でまた、研究熱心な若い店主なのだ。新鮮な野菜や材料のバリエーションも豊富でラーメンの種類も多いらしい。新メニューの開発に悪戦苦闘している店主のシーンもテレビでオンエアしていた。まさしく新進気鋭のラーメン界のクリエイターだ。
筆者は麹町に野菜系のラーメン店があるのを知っていたがまだ実食はしていなかった。で、早速並ぶのを覚悟の上でラーメン店『ソラノイロ』のある東京駅ラーメンストリートに出向いた。三連休の最後の日の東京駅は行き交う人々で混雑を極め、北口方面から南口方面に抜けるにも一苦労した。午後2時過ぎ目当てのラーメン店『ソラノイロ』に到着、並んだ。しかし、同じストリートのつけ麺で有名な古株の『六厘舎』にはすでに長い行列が出来ていたが、テレビ放送された直後にもかかわらず、ラーメン店『ソラノイロ』は思ったほど行列が出来ていなかったのには些か落胆。一方、そんなに待たずに食べられるみたいで、却って嬉しい気持ちにもさせられたことも事実。さて、ベジソバを選ぶか、オーソドックスな中華そばを選ぶか、しばし迷った挙げ句、ここは“初めての店ではまずはラーメンを注文すること”という筆者の基本ルールに従って中華そば(800円)を注文。券売機の脇には付加価値を付けたカラフルなポスターが。そこにはラーメンの値段が1,200円のものも。ラーメン店の価値は基本である“ラーメン”を食べてみれば分かるというのが筆者の信条だ。30席くらいある店内のチューボーに一番近いカウンタートップに腰かけてサプライズ、嫌に洒落ているのだ、店の色調は照明のカラフルな提灯といい、食器棚の淡い鶯色といい、壁の装飾や小さめの木製のテーブルやイスに至るまでコンテンポラリーアート風。強いていえば、アニメ風のカワイイ系で調和されていると表現すれば足りるだろうか。ラーメン店もこのところいろいろな意味でニューウェブ系が進出しているのだ。オールドファンは居心地が悪いかも。さてさて、中華そばの味である。スープは動物系と魚介系の洗練されたような醤油ラーメンだが、これは他のラーメン店でも食べられる、今ではごく普通の“支那そば”の味だ。麺は縮れ風中細麺だがもちもち感がありスープによく絡んでいる。美味。トッピングはナルト、メンマ、ネギ、ノリそれに薄く柔らかなチャーシューでまとめた、全体的にはこぢんまりしたラーメン ワールド。量より質を重んじた感じで割高感も。やはりラーメンには一定の量を満たすことも必要なのだ。一応完食。女性従業員の明るく客捌きをする姿には心地良さも。チューボーからは店主の声も聞こえた。キャリーバックを置いて食べに来ていた旅行者、若者、家族連れ、女性たち、その中には年配の女性も。少しずつ混み始めてきた午後2時半過ぎに退席。今度はベジソバにチャレンジしてみたい。東京ラーメンストリートの店も入れ替わりがあって、『麺処ほん田』、『ジャックガレッジ』、『麺や七菜』、『二代目 けいすけ』、『むつみ屋』などが撤退、替わりに『ちよがみ』、『東京タンメン トナリ』、『仙台牛タン ねぎ塩ラーメン 㐂蔵』、『とんこつラーメン 俺式純』が進出。『六厘舎』、『ひるがお』それに『東京 斑鳩』は健在。それにしても紛らわしいラーメン店名だ。高田馬場の『俺の空』もあるし…。
東京都千代田区丸ノ内1―9―1 東京駅一番街B1 東京ラーメンストリート内 営業時間 : 11:00~23:00 無休 電話03―3211―7555

東京駅ラーメンストリート『ソラノイロ JAPAN』1.スープ★★☆2.麺★★☆3.トッピング★★4.接客・雰囲気★★☆5.価格★☆

« 超人の面白TV映画鑑賞 学歴の値段~集金マシーン化した米大学の真実 余滴 4 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 207 水戸市『むじゃき』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白TV映画鑑賞 学歴の値段~集金マシーン化した米大学の真実 余滴 4 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 207 水戸市『むじゃき』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31