« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015/06/26

超人の面白ラーメン紀行 200 六本木『麺屋武蔵虎嘯』

1435295380417.jpg

とうとうこのラーメン紀行も記念の200店目。この日のためにいろいろ考えてメモを取ったりしていたが、あっさりとこの特別な日を通過。
たまたま用事があって出掛けた六本木ミッドタウンで、遅い昼食を取ろうとラーメン店を探して出てきたのが『麺屋武蔵虎嘯』。新宿『麺屋武蔵』の姉妹店らしい。普段あまり食べないつけ麺しかも濃厚角煮つけ麺(930円)を注文。この店はつけ麺が売りらしく(もちろん、ラーメンもあるが)、値段も1000円以上ばかり。そのなかで一番安いものをチョイスしたのだ。供された注文の濃厚角煮つけ麺は(麺の量は中盛り)、濃厚な鰹出汁に小さな角煮入り、見た目濃そうと思ったが一浸けして、これが案外まろやかでイケた。平打ち麺も多少もちもち感もありのど越しが良かった。トッピングの豚の角煮は柔らかい方だが、この程度のものなら他のラーメン店でも味わえる。全体的にバランスのとれた一品で案外美味。『麺屋武蔵』の雰囲気は男っぽくパーフォーマンス好き、ここでも踏襲している感じだ。カウンター18席に中国人家族連れ5人、後からは別な外国人(ヨーロッパ系?)二人組と混在したカウンターだったが、やはり若いビジネスパーソンが多かった。ここはやはり六本木、国際色が豊か―。
六本木『麺屋武蔵虎嘯』1.スープ★★☆2.麺★★★3.トッピング★☆4.接客・雰囲気★☆5.価格★☆

1435363695779.jpg

2015/06/20

超人のジャーナリスト・アイ 157 スウェーデンの夏至祭

150618midsommar_4


最新のスウェーデンの小さな新聞8sidorから。
下記のスウェーデン語の記事の要約。今年のスウェーデンの夏至祭(今年は6月22日)は天候不順で多くのところで雨や曇りの予報。北部地方では晴れ間はみられるものの、気象学・水文学研究所の話では、20度を上回ることはほとんどなく曇りがちだ。

Det är inte något ovanligt.
Men många tycker ändå
att det är extra tråkigt
om det regnar på just
midsommar.
I år verkar det bli så.

– Vädret blir svalt
och regnigt,
säger Eva Strandberg
på vädermyndigheten
SMHI.

I större delen av Sverige
verkar det bli molnigt
och regn i helgen.
Men det kan också komma
lite sol.
I Norrland är det störst
chans att få lite mer
sol.
Men det kommer vara molnigt
där också och knappast mer
än 20 grader, tror SMHI.

8sidor.se tar ledigt på
midsommar. Vi är tillbaka
på måndag den 22 juni.
Glad midsommar
och trevlig helg!

お天道様に感謝しつつ、楽しい夏至祭を祈念したい。日本でも地方によってはタコを食べたり、餅煎餅を食べる習慣があるらしい。その遠い日本から。今年もこの時期に行けない筆者から。

2015/06/15

超人の面白翻訳鑑賞 西脇順三郎作「天気」の英訳

Junzaburo Nishiwaki's very famed poem, "Weather" translated by Hosea Hirata as follows :

On a morning(like an upturn'd gem)
Someone whispers to somebody in the doorway.
This is the day a god is born.

“fine weather” translated by Donald Keene as follows :

A morning like “an upturn'd gem”
People are whispering someone by a door
It is the day of the god's nativity.

注。ホセア・ヒラタ訳はネット情報。ドナルド・キーン訳は『日本文学史 近代・現代篇8』(中公文庫)P.270-P.271より

追記 小千谷の人で西脇順三郎を偲ぶ会の会員の永田隆史氏の英訳。
On a sparkling morning(like scattered jewely)
Someone is whispering to somebody in the doorway
This is the day a god is born.

2015/06/11

超人の面白ラーメン紀行 199 JR塚口駅『らあめん矢ロックンビリースーパーワン』

1434080365525.jpg

行って来ました、行って来ました、伝説のラーメン店へ。関西出張ついでに。ここでは醤油ラーメンの尼ロックン(800円)を食した。比内地鶏を使った醤油系スープは美味、麺は中細麺ストレートだがやや柔らか過ぎの感、トッピングは相変わらずシンプルでもチャーシューは柔らかく美味。全体的にはシンプルなラーメンである。関東圏で店を出していたときとの大きな違いは、店主が親しみやすくなったことか。週はじめの夜、12席のカウンター席に客が6、7人。以前を知っている筆者としては少し侘しさを感じてしまったがアトホームな雰囲気に変身中かも。

JR塚口駅『らあめん矢 ロックンビリースーパーワン』1.スープ★★★2.麺★★☆3.トッピング★★☆4.接客・雰囲気★★5.価格★☆


Image_2 Image_3

追記 たまたまパソコンでテレビを観ていたら、懐かしいラーメンこだわり・ロックンローラーが出ていた。そう、島崎氏だ。しかもこのテレビ朝日の番組で優勝したのだ。(2018.12.30 記)

2015/06/08

超人のドキッとする絵画 27 テレビ東京「美の巨人たち」ゴッホ作『星月夜』ー星に願いを

1433695175288.jpg

フィンセント・ファン・ゴッホ作『星月夜』(聖書の創世記からの題材。木と11の星)。
上記の写真は筆者が2年前の6月初めにニューヨークの近代美術館MoMAで撮影したもの。今はこの美術館ではフラシュを使わなければ撮影はOKなのだ。
そのゴッホの絵についてテレビ東京の美術番組「美の巨人たち」が取り上げていた。何気ない「星月夜」の絵に北斎のあの木版画富獄三十六景の一つ、「神奈川沖浪裏」の技法(東洋で用いられていた平遠、深遠、高遠の三遠法。跳躍的で迫力ある構図)が隠されていたとは!もともとゴッホは浮世絵を収集しその魅力に取りつかれていた画家だった。番組ではゴッホの『星月夜』(西洋では線遠法が用いられていた)と北斎の『神奈川沖浪裏』の絵を重ね合わせて、類似性がはっきりと解るその仕組みを美術の専門家が解説していた。ああ、そうだったのかと思わず頷いた筆者だったが。精神を病んで自殺したゴッホはこの絵に何を託したのか?

2015/06/02

超人の面白ラーメン紀行 198 新横浜ラーメン博物館内『カーザ ルカ』

1433206463395.jpg

先週の金曜日(5月29日)にオープンした、イタリア・ミラノのラーメン店『カーザ ルカ』。朝の情報番組にも紹介されたりと今注目の店だ。店の人の話によると、店主のイタリア人ルカ・カタルファモ氏がロンドンでうどんなど和食の店を手掛け、ニューヨークの『一風堂』で食べたとんこつラーメンの味が忘れられずミラノに『CASA RAMEN』を出し、今回ラー博に期間限定で出店した。パスタの国からのラーメン逆
輸入である。
エクササイズも兼ねて新横浜まで出かけた。気温30度の真夏日で、こんな暑い日にラーメン食べとは少し頭がおかしいと思われても仕方がないのだが。ラー博訪問はロサンゼルスから期間限定付きで出店した『IKEMEN HOLLYWOOD』に食べに来て以来だから3年振りになる。その店は去年の春に撤退、今はそのあとにフランクフルトのラーメン店『無垢-muku-ツヴァイテ』(日本人夫婦が経営)が1年半限定で出店している。で、アメリカ・ロサンゼルス、ドイツ・フランクフルトに続く第3弾はイタリア・ミラノからのラーメン逆輸入バージョンというわけだ。
ラー博エントランス付近にはタイ観光客の若者集団がたむろしていたが、月曜日の午後とあってかすんなり中に入れた。昭和の時代の雰囲気がプンプンする小さな空間に『カーザ ルカ』は違和を感じさせない様子、さすがにインテリアデザインは洒落ていてどこか地中海風。特にカラフルな壁画はイタリアの女性アーチストが描いたコンテンポラリーなものだ。「ミラノとんこつラーメン」(900円)を頼んだ。少しの間店で働く人たちの表情などを観察していたら、鼻の形が印象的な小柄なおばさん風の女性ー帽子やシャツがグリーン系でワーキング コスチュームが印象的ーが注文のラーメンを運んでくれた。一啜りしてとんこつスープにしてはあっさり系でしかも和風出汁風。筆者的には良いが少し物足りなさを感じるかも。麺は細麺ストレート系、スープに絡んで食感はいいものの、もちもち感はイマイチ。トッピングの薄いチャーシューも柔らか。全体的に見た目(どうでもいいことだが、アクセントになっているナルトが絶妙)や味は及第点だが、とんこつのパンチ力や量に難が。地中海の香りのする上品な一杯だが少し高価なラーメンだ。メニューはペペロンチーノ 和え麺(880円)、ベジ醤油ラーメン(820円)、キングとんこつラーメン(1200円)ほか。サイドメニューにはチーズ(150円)、唐揚げ4個(400円)やワイン(200円)。
店内は明るい雰囲気で25人くらい入れるが、午後2時頃は10人前後の客入りだった。

新横浜ラーメン博物館内『カーザ ルカ』1.スープ★★☆2.麺★★3.トッピング★★4.接客・雰囲気★★⒌価格★☆

追記 量が少なかったので、筆者はここのとんこつラーメンを食べたあと、近くの『サブウェイ』でハムサンドを食べてしまった。こういうことはめったにないことだ。(2015.6.4)

1433419824009.jpg<br />
</p>
			</div>
			
			

			
			<div class=

2015/06/01

クロカル超人が行く 176 長岡市国営越後丘陵公園のばら園

1433140912210.jpg

〈629品種2,225株、香りのばら園〉と謳う、長岡市の国営越後丘陵公園。小千谷での仕事を終え、今がみどころのばら園を見に長岡駅で下車し出かけた。S先生と一緒に。ネットでこの日は入場料無料と調査済だったが、何せ初めての地、地理に疎いこともあってタクシーを利用した。が、筆者が住所を確認せず、信濃川を越えたあたりかと高を括っていたのが間違っていた。行けでも行けでも着かない、タクシーは山あい、里山に入ってニュータウンを過ぎ、ようやく丘陵地に。日曜の朝10時前にもかかわらず、車の渋滞が続いていた。ばら園に行く人たちの車だが、中には新潟ナンバーや八王子ナンバーもあった。入場料無料とあって家族でどっと押し寄せた感じだ。それにしても、ここに来るまでタクシーのメーターを気にしたこと気にしたことー。
ガイドマップによると、香りのばら園は、(株)北陸製作所(長岡市)所有のばら園が2001年6月に閉園したことに伴い、存続を望む多くの長岡市民の要望を受けた国営越後丘陵公園がこのばらの寄贈を受け、2003年5月24日に“香りのばら園”が開園した。
丘陵地に広がるばら園のエントランスを潜るとすぐにばらの香りの凄さに圧倒された。ばらの育成ソムリエもいるらしく、ヨーロッパ、アメリカ、中国産それにばらコンクールでの優秀作品も植えられていた。ばらには一つひとつ人の名前がつけられていて愛らしい。それにしてもこれほどまでに丘陵地に繰り広げられたばら園があったか、ただただ壮観と言うしかない。S先生もばらを自宅の庭にお持ちで、小生よりばらについてはるかに詳しく、近代に入ってばらは中国からヨーロッパへ渡って広まったと教えてくれた。まさにrose gardenならぬrose hillside parkだ。

1433140920721.jpg

1433141660815.jpg


« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31