« 超人の生真面目半分転生人語 2 アメリカがキューバと外交関係回復 | トップページ | 超人のラーメン紀行 190 葛飾区新小岩『麺屋 一燈』 »

2014/12/20

超人の面白ラーメン紀行 189 つくば市『横浜家系 清六家 総本山 』

Image_2

今週の火曜日に水戸て時間帯が合わず美味いラーメンにありつけなかったので、茨城県内のラーメン店を再チャレンジしたいと思い、昨日の昼食時間に混んでるラーメン店が苦手な某書店の人の案内で、つくば研究学園都市内のラーメン店『横浜家系 清六家 総本山 』に入った。最新茨城県ラーメンランキングでは30位にも入らない店だが、たまにはこういうことも。因みに茨城県人気ラーメンランキング1位から5位は次の通り。①麺や虎の道 ②ラーメン・つけめん八角 ③煮干し中華ソバイチカワ ④スタミナラーメン馬しゃ屋 ⑤ハリケンラーメン。1位から5位までのランキングをみると、茨城県はガッチリ系ラーメンが好みらしいことが分かる。
さて、『横浜家系 清六家 総本山』で人気二番目の極み鶏ラーメン(820円)と餃子(310円)を頼んだ(一番人気はラーメン。値段が手頃かも)。見た目色鮮やか(後に写メールした知人がまるでイタリアンみたいと言っていた)、スープは極み鶏系とあって半透明でまろやか、やや塩辛いのが難。味薄。麺は珍しく太麺でもちもち感もあった。トッピングのチャーシューは思ったより柔らかで美味。全体的にはパンチ力が不足していたかー。

つくば市『横浜家系 清六家 総本山』1.スープ★★2.麺★☆3.トッピング★☆4.接客・雰囲気★5.価格★☆


« 超人の生真面目半分転生人語 2 アメリカがキューバと外交関係回復 | トップページ | 超人のラーメン紀行 190 葛飾区新小岩『麺屋 一燈』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の生真面目半分転生人語 2 アメリカがキューバと外交関係回復 | トップページ | 超人のラーメン紀行 190 葛飾区新小岩『麺屋 一燈』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31