« 超人の面白ラーメン紀行 184 横浜市『鶏喰〜TRICK〜』 2 | トップページ | 超人のドキッとする絵画 25 板橋区立美術館『種村季弘の眼 迷宮の美術家たち』 2 »

2014/10/02

超人の面白ラーメン紀行 184  横浜市『鶏喰~TRICK~』 3

このラーメン店『鶏喰~TRICK~』で“ラー女”なる女性に初めて出会ったのだ。しかも筆者の右隣だった。鶏醤油らぁーめんを頼んで食べようとしたときに、隣に女性が座った。ひょっとするとひょっとするかも。一瞬筆者の耳が動いたのだ。「えぇと、シンプルなラーメンをお願いします」と隣の女性が言った。「えっ」こんな言い方頼み方があるっ、と筆者が呟いた。もしかしたら、ラーメン食べ歩きをしてブログを書いている女性かしら。確かに、確かにー。気にしながら食べていたら、彼女にもラーメンが。すると、おもむろにバックからデジカメを出してパチリと撮影したのだ。手付きが慣れているではないか、一瞬変な違和感が漂った。右隣なので見るに見られない角度だ。前のほうにミラーかあればと思ったほど。ということで“ラー女”なる女性の素顔を見ることができなかった。白いブラウス、ピンク系のハンドバック、アラサー、美人?!至極残念!鶏喰→TRICK→まさにTrickyでした。
これで西早稲田の『らぁーめん やまぐち』、湯河原の『らぁ麺 飯田商店』それにここの『鶏喰~TRICK~』と東京・神奈川の人気店3店の醤油系ラーメンを堪能した。どこが一番美味かったか。その質問に答えはない。食べ歩いて自分の舌で味わい、答えを見出すことかも。


« 超人の面白ラーメン紀行 184 横浜市『鶏喰〜TRICK〜』 2 | トップページ | 超人のドキッとする絵画 25 板橋区立美術館『種村季弘の眼 迷宮の美術家たち』 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 184  横浜市『鶏喰~TRICK~』 3:

« 超人の面白ラーメン紀行 184 横浜市『鶏喰〜TRICK〜』 2 | トップページ | 超人のドキッとする絵画 25 板橋区立美術館『種村季弘の眼 迷宮の美術家たち』 2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31