« 超人の面白読書 103 六草いちか著『それからのエリスーいま明らかになる『舞姫』の面影』 5 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 182『ラーメン魁力屋 四条烏丸店』 »

2014/07/02

クロカル超人の面白ラーメン紀行 181 ニューヨーク•アイバンラーメン2号店リポート

今回の超人の面白ラーメン紀行は、趣きを変えてニューヨークからの最新ラーメン事情だ。
ニューヨーク在住のI君に2ヶ月前にオープンしたばかりのロウアーイースト サイドにあるアイバンラーメン2号店(25 Clinton St., New York)をリポートしてもらった。このリポートによると、評判の割 りには美味しくなかったようだ。しかし、届いた店内の写真を見ると分かるように、さすがニューヨークのインテリアはスタイリッシュ。
個人の好みに左右されやすいのがラーメンである‥‥。やはり『MOMOFUKU NOODLE BAR』の方が美味いかー。

I君からの辛口ラーメンレポートをどうぞ。
店内はおしゃれなカフェ的な感じで裏庭まであります。働いてる人はみんなアメリカ人で、アジア人はあまりいないみたいです。東京醤油ラーメン13ドル。注文してすぐ出てきました。具は、チャーシューとネギだけのとてもシンプルなラーメンです。見た目通り、真っ黒、スープがとても濃厚です。塩辛過ぎて、つけ麺のつゆを飲んでいるような食感。美味しいとは言えない味。チャーシューは柔らかいけど、味付けがうすめです。スープを飲んだ後に喉がすごく渇きます。麺をハシであげたらスープが濃厚過ぎて、麺の色が茶色くなっています。麺は細麺でした。折角食べに来たのに期待を裏切られた感じです。★一つです!
【I君撮影の東京醤油ラーメンと店内】
Image_2 Image Image_3 Image_4 Image_5 Image_4


« 超人の面白読書 103 六草いちか著『それからのエリスーいま明らかになる『舞姫』の面影』 5 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 182『ラーメン魁力屋 四条烏丸店』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白読書 103 六草いちか著『それからのエリスーいま明らかになる『舞姫』の面影』 5 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 182『ラーメン魁力屋 四条烏丸店』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31