« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 15 セントラルパークでの出来事  | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 17 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 »

2013/07/16

超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 16 ブライアント・パークで昼食

いよいよニューヨーク行き目的のメインイベント。朝遅くホテルを出て、某書店の2階でおにぎりとお茶を買い込み、近くのブライアント・パーク(ワシントン・アーヴィングー大学時代にリーディングの時間に読まされましたねーに師事したロマン派詩人でジャーナリストのブライアントに因んで名前がつけられたという)でニューヨーク在住の息子それに筆者と家人の家族3人で昼食を取りました。以前は冬場が多かったせいかこの公園内で休んだことはありませんでした(今気づいたことですが、1988年から1991年は新たな公園造りでしばらく休んでいたらしい。ネットで調べてみて判明。道理で記憶があまりなかったみたいです。冬場に行ったからだけではなかったみたい)ブライアント・パークはいつの間にかニューヨー力ーの寛ぎの場所になっていたんですね。皆さん、テーブルを獲得するのにも忙しいほど混み合っていました。それこそ中華系、タイ系、韓国系、和食系とバラエティーに富んだランチボックスを食べていました。中にはデザートの代わりでしょうか、リンゴを丸かじりしていたサラリーマンの男性も見かけました。もちろんハンバーガーを食べていた人もたくさんいました。初老の男性たちはビジネスランチみたいでした。漏れ聞こえる会話では、近くの初老の男性2人はビジネスランチのようでした。
中央には大きな噴水があって暑さを和らげていました。筆者も噴水のある池まで行き、水の温度を確かめたほど。思った通り生ぬるかったですが濁りが少なく比較的きれいでした。アイスコーヒーを買いに公園内の店に(確か入口に売っていた店がありました)行っても、サプライズでしたが、アルコールしか売っていない店、バーですか、もありました。もう一つの店はサンドイッチが中心の店でしたが、並んでいたので買うのを諦めました。カードゲームやテーブルテニスを楽しんでいる人たちもいて、バラバラ、良い意味で自由気まま。
さあ、地下鉄42丁目ブライアント・パーク駅からクイーンズのフラッシング近くのメッツの本拠地「Citi Field」に向かいます。

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 15 セントラルパークでの出来事  | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 17 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 15 セントラルパークでの出来事  | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 17 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31