« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 21 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ⑤ | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 23 シアター ・ディストリクトにある地中海料理店『L'ybane』 »

2013/07/24

超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 22 Japanese restaurant 『KODAMA SUSHI』その前に

It's a boy.今朝のABCテレビが伝えた、イギリスのロイヤルファミリーに新しいベイビー誕生のニュース。王位継承に関する法律がこの4月、300年振りに改正後初めてのベイビー誕生です。残念ながら男の子でしたので今回から適用とはいかなかったようです。このロイヤルファミリーのベイビー誕生で経済効果は610億円とか。
さて、ニューヨーク訪問記の続きです。
筆者は45丁目にある有名なジャズバー『Birdland』を尋ねましたが、人気のある女性ボーカリストが出演ということで本日分のチケットは全てsold outだと店の男性に告げられましてガックリ。その人気女性ボーカリストはグラミー賞候補のシンガーStacey Kentでしょうか。sold outと女性ボーカルしか目に留まらず、店のプログラムに書いてありました彼女の名前のスペルを忘れてしまいました。「Birdland」刊行の小冊子Birdland20130724103012_00001【写真は「Birdland」6月号の一部】
を読むと、6月半ばにも出演することが書かれていましたので、恐らくこの5月30日は彼女が唄っていたかも知れません。実は自称ミーハーの筆者ですが、3月下旬に演歌歌手の八代亜紀ーあのしみじみと情熱的に唄う「舟唄」で一世を風靡した彼女もそもそもはジャズシンガーでしたーが、トップシンガーの彼女をアメリカはニューヨークの有名なジャズバーで歌わせ夢を実現させてあげたい、という番組がありました。その場所が『Birdland』でした。番組のハイライトはやはり八代亜紀のハスキーで低音、加えて彼女特有の節回しが魅了したのでしょうか、唄い終わったあとの聴衆の拍手喝采の凄さでした。そこで筆者もその場所で雰囲気を味わいたいと出向いたのでした。

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 21 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ⑤ | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 23 シアター ・ディストリクトにある地中海料理店『L'ybane』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 21 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ⑤ | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 23 シアター ・ディストリクトにある地中海料理店『L'ybane』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31