« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 16 ブライアント・パークで昼食 | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 18 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ② »

2013/07/17

超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 17 シティフィールド球場でのN大学学位授与式

ニューヨークのN大学の学位授与式は、大リーグメッツの本拠地シティフィールド球場で行われました。この球場は地下鉄42丁目ブライアント・パーク42St Bryant Pk 駅から7ラインでフラッシングの手前、メッツ ウィレットポイント Mets Willets-Point 駅で下車してすぐにあります。クイーンズプラザを過ぎ、地下鉄が地上に出て大分走ったあたりーその昔友人が住んでいたアパートメントの最寄りの駅が確かこの辺かなと思い巡らしていた住宅地をさらに行くこと20分ー右側前方にメッツのかつての本拠地シェイ・スタジアム跡地の駐車場(このシェイ・スタジアムは2009年に取り壊されました)シアスタジアムが見えました。かつて15年前の夏にこの球場で大リーグ観戦をするはずでした。ところが、旅行3日前に筆者が過労で倒れ、一緒に行くはずだった仲間2人が代わりにこの球場で観戦してくれました。筆者にとっては苦々しい思い出の球場です。あとで聞いた話ですが、試合終了後ホテルに帰るのに苦労したとか。筆者が車内でそんな思いを巡らせていると、今日の主役の息子が慌てて手許の資料でCiti Fieldのある駅を確かめていました。次の駅でした。
今朝のABCテレビはアメリカの半分が熱波で覆われて、首都ワシントン近くの町では給水制限がしかれ、ニューヨークも猛暑、熱中症には充分注意するようにと伝えていました。気温100°F=38℃、それに蒸し暑さも加わって体感温度は40℃以上とか。地球の温暖化はもはや恒常化しつつあるのかも。しかしこの5月30日も勝るとも劣らない暑さでした。
メッツ ウィレットポイント駅の階段を降りるとすぐに今日の学位授与式のあるシティフィールド球場の門に出ました。直結していました。すでにアメリカの卒業式ではお馴染みの黒い角帽を被りアカデミックガウンを着た学生たちと親御さんがあちこちで記念写真を撮っていました。チャイニーズ、コーリアン、中南米系、イラン系、アラブ系、もちろんアメリカンと世界中の人たちが集まっていました。まさしく人種の坩堝そのもの。その中に日本人の女子学生S子さんもこの日のために東京から駆けつけた父親といました。待ち合わせ場所で揉めていたとは息子の話。茶色のシティフィールド球場と緑生い茂る木々それに青空に浮かんだ薄雲、その配置の見事なこと、まるでキリコの絵の世界にいるようでした。Citi_field2ncm_0681_2暑さだけが余計でした。やがて入場チケット(筆者は無料と思い込んでいましたが、学部卒は52.5ドル、院卒は55.45ドルを支払うのです!N大学の式次第にはそう書かれていました)を見せ、エスカレーターで2階へ。ところがここでハプニングが、N大学の記念のフラッグをもらい損ねてしまいました。ビデオカメラやデジカメなどを持っていて、そちらに気が向いてしまったのが原因です。このフラッグを手に入れるため一騒動。後にこのことがきっかけで卒業記念の晩餐会は中止に―。

追記 そうそう、昨夜のテレビのニュース番組のスポーツコーナーで、大リーグのオールスター戦前夜のアトラクションでホームランダービーを行っていました。その球場がこのシティーフィールド球場でした。

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 16 ブライアント・パークで昼食 | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 18 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ② »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 16 ブライアント・パークで昼食 | トップページ | 超人のニューヨーク訪問記 2013年初夏 18 シティフィールド球場でのN大学学位授与式 ② »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31