« 超人の面白スポーツテレビ観戦 ロンドンオリンピック雑感 最新情報をほんの少し加えて 2 | トップページ | 超人の美味しい果物等発見 4   »

2012/08/13

超人の面白スポーツテレビ観戦 ロンドンオリンピック雑感 ほんの少し最新情報を加えて 3

暑い日が続く日本だがイギリスでは熱い戦いも最終日。現在までの日本のメダル獲得数は金7、銀14、銅17の合計37個。柔道、重量挙げ、競泳、アーチェリー、体操、バトミントン、フェンシング、陸上、レスリング、卓球、サッカー、ボクシング、バレーボールで獲得。
金メダル獲得数は少ないものの、史上初のメダル獲得数。オリンピック前の目標は金15だった。最終日ボクシングで村田選手が48年ぶりの金、レスリングでも米満選手がこれまた24年ぶりの金獲得の快挙、あっぱれである。最後まで戦い抜いた選手たちに惜しみない拍手を送りたい。今回も数々の人間ドラマが生まれた。100mと200mを制したジャマイカのボルト選手は強かった。そして伝説に。男子サッカーはブラジルではなくメキシコが初優勝、男子マラソンはエチオピアやケニアではなく、ウガンダのキプロティク選手が優勝、日本の中本選手は6位入賞、女子バレーボールは28年ぶりの銅メダル獲得・・・・・。
日本国に限って言えば、”〜ぶり”(That's the first time in 〜)の表現がテレビや新聞記事に多く見られたが、何が何でも勝たなければという使命感と責任感が強く働いた結果、このような最良の成績をもたらしたと思うのだ。そう、気迫ー。しかし、女子バレーボールのようにipadによるデータバレーボールでの勝利も見逃せない。少し角度を変えて敗者のインタビューを試みたテレビの番組もあったが、いろんな予期しないアクシデント(体操、バトミントン、マラソン、陸上等々)、プレッシャー、驕りや油断それに何よりも本人の力不足が敗因など冷静な分析が必要だろう。それが次のオリンピックの勝者に繋がるはずと信じたい。
今回のロンドンオリンピックでは最初のところでも審判の誤審、試合会場での観客の少なさ等の問題が露呈、最後のところでは男子サッカー3位決定戦の日韓戦後の場内に「独島は韓国領土」というプラカードを掲げた問題も起きた。オリンピックには政治や宗教問題を持ち込まないというオリンピック憲章がある。それを無視した行動だ。また、ハンマー投げの室伏選手のIOC選手委員選挙での不祥事もー。
いずれにせよ、オリンピック精神を踏みにじる行為は慎まなければなるまい。

追記。ロンドンオリンピック閉会式を録画放送で観た。輝かしきブリティッシュ サウンドや演劇のパフォーマンスのオンパレード 、ビートルズのイマージンまで出てきた、これぞイギリスのプレザンス、華やかなこと。次のオリンピック開催地は4年後でブラジルのリオデジャネイロだ。南米で始めての開催国は移民とサンバの国である。どんなアスリートが出てくるのか楽しみだ。【写真はNHKBSより】

Ncm_0113
Ncm_0108_2

Ncm_0111_2
Ncm_0114_5

« 超人の面白スポーツテレビ観戦 ロンドンオリンピック雑感 最新情報をほんの少し加えて 2 | トップページ | 超人の美味しい果物等発見 4   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白スポーツテレビ観戦 ロンドンオリンピック雑感 最新情報をほんの少し加えて 2 | トップページ | 超人の美味しい果物等発見 4   »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31