« パンダの死 | トップページ | 行列のできるピッツァ屋 恵比寿『アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ』 »

2012/07/15

超人の美味しい食べ物 吉本興業100周年記念弁当『関西弁』

Ncm_0083_2Ncm_0081Ncm_0077Ncm_0076


関西がギュッと詰まった吉本興業100周年記念弁当第一弾「関西弁」(1300円)。成城石井でゲット。意外と外箱はシック、完食後には弁当の底で関西弁が学べる、遊び心も施されている。関西風味付けが満載。厚焼き玉子、鰆の西京焼き、煮物他甘く薄口。関西へ行ってみると分かるが、ともかく家並など隣の家との垣根が分からないほどぎっしり並んでいる光景によく出くわす。この「関西弁」にはその関西独特の光景が象徴的に表れているような感じ。

おしながき

①吉本焼印の厚焼玉子
②鰆京焼き
③関西風煮物(高野豆腐、ふき、人参)
④ソースとんかつ(串カツ風)
⑤淡路島玉葱のかきあげ(抹茶塩添え)
⑥関西産鶏の照焼き
⑦国産野菜のしば漬け(京都三大漬物のひとつ)
⑧白御飯 和歌山紀州梅のせ
⑨たこ焼き・焼きそば・赤ウィンナー
⑩バッテラ(〆鯖押し寿司)

【評価】①★★☆②★★☆③★★☆④★★⑤★★
⑥★★⑦★★⑧★☆⑨★★☆⑩★★ ∴ 全体では★★☆

関西の食卓のバラエティーに感服、昼食を楽しんだ。
特に⑨、ケチ加減さもさることながら量はもっと多い方が良いかも。
よく知られているように関西は薄味系。全体的にはあちこち行っている
感じで一見バラバラ、がこの“欲張り館”がいい。もう一工夫欲しいところ。
パンチde デイト風も・・・。

■弁当の底に見えた「関西弁辞典」8語
①いちびる (=戯れる、ふざける)
②ほる(=捨てる)
③てれこ(=互い食い違い、食い違い)
④にぬき(=ゆでたまご)
⑤かしわ(=鶏肉)
⑥いぬ(=去る)
⑦レイコー(アイスコーヒー)
⑧あかん(=だめ、いけない)

“おかん“が欲しかった !!

はたして読者諸氏は何語お分かり ?
因みに筆者は4語。

関西風イラスト ? Um um um.

『関西弁当』⇒『関西弁』、このユーモア、縮めて洒落っ気たっぷりだ。
『関東弁当』⇒『関東弁』、この硬さ、響きはすました感じだー。しかし実物はまだ現れない。

※これも洒落?吉本のこの『関西弁』のWEBページを読んでいたら、7月14日はフランス革命記念日・パリ祭というところが、7月4日になっていた。もちろん誤植、これではアメリカ独立記念日になってしまう。そう、笑って飛ばせだ。吉本のコマーシャルになってしまったか(笑)。

おかん うまっ
たこやき あかん
ちっちゃー

« パンダの死 | トップページ | 行列のできるピッツァ屋 恵比寿『アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の美味しい食べ物 吉本興業100周年記念弁当『関西弁』:

« パンダの死 | トップページ | 行列のできるピッツァ屋 恵比寿『アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31