« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/30

超人のジャーナリスト・アイ 149 スウェーデンの新聞にみる 日本男子サッカー報道

下記はスウェーデンの新聞『8 sidor』の電子版が伝える日本男子サッカー初戦スペイン戦勝利の報道。日本語訳は筆者。

日本、オリンピックでスペインに快進撃

日本のサッカーチームがロンドンオリンピックの初戦で巨人を打ち負かした。優勝候補のスペインに1-0で勝利したのだ。日本のフォワード大津ユキがオリンピック試合後嬉し涙を流していた。
日本はいいプレーをしていて何度もシュートを出すことができた。日本がグループを勝ち抜けば、準決勝でブラジル戦と当たらずに済むいいチャンスを掴んだ。日本はオリンピックの試合で長く戦えるのだ。

これはオリンピック開幕式前に行われた日本男子サッカーチーム初戦の報道だが、その前に日本女子サッカーチーム「なでしこジャパン」が勝利している。なでしこジャパンの第2戦はスウェーデンだった。昨夜(日本時間午後8時試合開始)行われたが試合結果は0-0のドロー。

追記。またまた日本男子サッカーチームがやってくれた。午前3時半頃終了したモロッコ相手の第2戦、日本男子サッカーチームが1-0で勝利した。この勢いで行けば優勝する可能性も見えて来た。夢の続きはこれからが本番。ガンバレ、日本!
それにしても眠いこと眠いこと、真夜中テレビ観戦していたが、正直なところ途切れ途切れの記憶だけが残っている。モロッコ相手に苦戦したが、タイミングよく入ったシュートは貴重である。(2012.7.30 記)

2012/07/29

超人の面白スポーツ観戦 ロンドンオリンピック開会式 2

Ncm_0094_4Ncm_0092_3Ncm_0090_6Ncm_0096_3Ncm_0085_2Ncm_0098

朝5時55分に目覚めてテレビのチャンネルを捻った。すでにロンドンオリンピックの開会式は始まっていて、テレビ画面に現れたのは久し振りのミスター・ビーン、楽譜を巧みに操るビーン流クールユーモアを観た。アカデミー受賞者の映画監督ボイル氏の手による開会式の総合演出は、「アイル オブ ワンダー」をテーマにイギリスの歴史と文化の香りたっぴりに造られた映像とダンス、それにミュージックだった。観るのを逃した最初の方は、イギリスの典型的な田園風景、次に煙突の立つ工場街とそこで働く労働者の姿は産業革命のシーン、メリーポピンズやハリーポッターの現代のシーンも。それは映像美とダンスやミュージックが織りなすイギリス人の誇りの象徴である。ヘリコプターでエリザベス女王が舞い降りる意表を突いたシーンもあってなかなかの演出。まるで宇宙遊泳しているみたいだった。
テムズ川沿いでベッカム選手から手渡された聖火は、若者らの手から、特別参加のモハメッド・アリ氏の現前に。そして最終聖火ランナーが点灯、鮮やかな光の祭典が繰り広げられた。アスリートの入場には中東の国々などの女性選手の登場が目立ち、日本は95番目に入場、旗手は“アルソック”のコマーシャルでお馴染みレスリングの吉田選手が務めた。色鮮やかな民族衣装に身を包んだアスリートたちの華やかなこと―。
開会宣言、関係者の挨拶が終わり、再びブリティシュ音楽、元ヒートルズのメンバー、ポール・マッカートニーの「ヘイ・ジュード」で開会式を終えた。長い開会式はアスリートたちのコンディションを考えると酷、短くシンプルなのがいいかも知れない。国の威信の時代は去ったのだ・・・。

早くも日本選手、メダルラッシュ―と日本のマスコミは大袈裟に書く。今回のオリンピックの金、銀、銅のメダル受賞者には報償金がついている。これも一部のスポーツ紙が報道してテレビのバラエティ番組が後追いしていた。
女子サッカーのグループ第2回戦はスウェーデン戦、結果は引き分け。1点がほしかったところだが残念。動きの機敏さ、パス回しと相手に対するパスカットは見事だったが、肝心のシュートの決め手が今一つだった。スウェーデンもシェリンなど背の高さとパワーのある選手がいるチーム、相手のチームをよく研究していて守備が固かった。最後の10分はスタミナの勝負、スウェーデンチームに押され気味だった。
重量挙げの三宅宏美選手の銀メダルは快挙、あっぱれである。前回の北京オリンピックでは涙の表情が今回の試合後の表情では自信たっぷりで明るい表情に変わっていた。<続く>


2012/07/28

超人の面白スポーツ観戦 ロンドンオリンピック開会式

イギリスと言えばまず最初に浮かぶのは何? やはりキングズ イングリッシュ、紅茶、英国紳士、どんよりした空と霧雨、大英帝国、大英博物館 、オックスフォードやケンブリッジの大学町、産業革命などが浮かぶが、ロンドン橋 、ビックベン、バッキンガム宮殿、ダイアナ妃、シティー、ビカデリー、ビートルズ、イングリッシュ ガーデン、城と田園風景、運河などが続く。シェークスピア、T・S・エリオット、サムセット・モーム、イシグロ、ジェームス・ボンド、ゴルフ、クリケット、ラグビー、サッカー(実は卓球もイギリスが発祥地らしい)のスポーツ関係、イギリスパンやコーンビーフのブレックファスト、パブ、そしてハリーポッター。最近では経済不振、金融界での不正操作など。
イギリスの生活についてはリンボー先生こと書誌学者で日本文学者の林望氏の『イギリスがおいしい』他の一連のエッセーに詳しい。

今そのイギリスが熱い。2012年7月27日、ロンドンオリンピックが開幕した。(続く)

2012/07/24

超人の面白スポーツ イチローの電撃移籍 ニューヨークヤンキースへ

今朝ビックニュースがアメリカのシアトルから飛び込んで来た。マリナーズのイチロー選手がヤンキースへ電撃移籍。ヤンキースの若い選手2人とトレード。現在38歳のイチロー、マリナーズ球団との最終契約期限ギリギリで決断したと記者会見で胸の内を明かした。自分の思いを一瞬声を詰まらせることもあったかに見えたが、関係者に気配りを忘れない発言もあったりと、短い会見の中にもメリハリのある会見だった。心機一転新天地ニューヨークヤンキースでの活躍を期待したい。またヤンキースタジアムへ行かなくてはー。それにしても電撃会見は見せてくれた、マリナーズ退団発表後直ちにヤンキース入団発表をしてしまう素早さ、日本では考えられない。アメリカンドライと呼べば良いのか、ビジネスライクと言ってしまえばそれまでだが。タイミングとしては、今シアトルでマリナーズ対ヤンキース戦があるからこうなったとも取れないこともないが。

追記。やはりドラスティックだった。この記者会見の3時間後、球場には背番号31を付けたヤンキースのユニフォーム姿のイチローがいたのだ。彼はバッターボックスに立つ前にマリナーズのファンにヘルメットを脱いで挨拶、ファンもスタンディング オベーションで応えた。けじめをつけたイチローと新天地を温かく見送るファン、そこには野球に賭ける人間とそれを見守る人間たちのドラマがあった。
バッターボックスに立ったイチローは、いきなりセンター前ヒットを見事に放ち、しかも盗塁まで見せてくれた。イチロー、あっばれである。なるほど、今首位を走るヤンキースがワールドシリーズで戦うチャンスはあり得るし、もちろんシリーズ制覇も・・・。イチローが夢見たことが現実になる日も近いのだ。ガンバレ、38歳。これからがイチローの持ち味を充分に発揮するときだろう。神がチャンスを与えたのだ。願わくばくれぐれも怪我にはご用心を。(2012.7.25 記)

2012/07/23

超人の面白ラーメン紀行 162 神田神保町 つけ麺専門店『久兵衛』&ラーメンランキング

つけ麺専門店がラーメン激戦区にまたもや進出だ。前にも書いたが、ともかくいつの間にか消えてはまた新しい店ができる、この繰り返しが筆者の見るところでは、神保町界隈だけで少なくとも三ヶ所位はある。移り変わりの激しさは尋常ではない。元手が少なく開店できるラーメン店の維持サイクルが短か過ぎないか。安易な出店?経営努力が足りない?表面的で未熟?今やラーメン店も基本的なことをクリアした後のプラスアルファが求められる時代、舌のこえた客にどう応えてゆくかがポイントだろう。

つけ麺専門店『久兵衛』は、そんな移り変わりの激しいところに最近オープンした店。店の看板が語る“究極の美味“とは、豚骨、鶏ガラ、魚介系、野菜などをミックスしたスープなのだが、その味は濃厚さの中にまろやかさとは少し違った、甘さが漂っていた。某社のカレーのコマーシャルではないが、リンゴやハチミツが入っているのかしら?それとも野菜の甘み? 麺は太麺ストレート系、トッピングは柔らかなチャーシュー、半熟玉子それに海苔などごく普通のレパートリー。カウンター11席は満席だったが、これはつけ麺750円⇒500円(限定期間だが)とワンコインにしたことが奏功したのかも。筆者もこのワンコインに引かれ、10分位並んで入ったのだ。店内はコンクリート剥き出しのカウンターのみの小さな店。メニューは券売機に書いてあるだけのシンプルさだ。難を言えば、注文してから出てくるまでの時間がちと長かった。普通ならラーメンの写真があるはずなのだが、今回は撮影に失敗してしまった !!(追記 残念ながらこの店はやはり何ヶ月かして閉店、その後また新たに『麺社 龍の蔵』がつい最近オープンした。 2013年6月17日 記)
神田神保町 つけ麺専門店『久兵衛』 1.スープ★☆2.麺★★3.トッピング★★4.接客・雰囲気★☆5.価格★★★

ここで筆者が食べ歩いた限りでの高得点のラーメン店をランキングしよう。

1.永福町『大勝軒』
2.渋谷『はやし』
3.渋谷『喜楽』
4.恵比寿『AFURI』
5.大崎『六厘舎』
6.蒲田『らーめん大』
7.東京駅『ひるがお』
8.神田『神田ラーメン わいず』
9.御茶ノ水『銀座 アスター麺』(1848円!)
11.茗荷谷『金門販店』
12.湯島『太喜』
13.本郷『初代 けいすけ』
14.神保町『麺屋 33』
15.九段下『斑鳩』
16.飯田橋『高はし』
17.市ヶ谷『くるり』
18.新宿『麺屋 武蔵』
19.高田馬場『俺の空』
20.高田馬場『ラーメン二郎 高田馬場店』
21.中野『青葉』
22.杉並・方南町『地雷源』
23.芦花公園『アイバンラーメン』
24.武蔵境『きら星』
25.西八王子『吾衛門』
26.南池袋『大勝軒』
27.横浜『札幌や』
28.横浜『吉村家』
29.横浜『一風堂 横浜東口店』
30.戸塚『支那そばや』
31.戸塚『しんの助』
32.戸塚『太華』
33.高座渋谷『中村屋』
34.藤沢『みかくや』
35.町田『69'n'roll one ロックンロール ワン』
36.町田『胡心房』
37.本厚木『らー麺本丸亭』
38.秦野『なんつっ亭本店』
39.津田沼『必勝軒』
40.新座『ぜんや』
41.東京ラーメンショウ 2011 京都木津川『無鉄砲』×千葉県松戸『中華蕎麦とみ田』のコラボ
42.札幌『五丈源』
43.盛岡『柳家』
44.仙台『中華そば 卍』
45.仙台『千代ラーメン』
46..新潟『昔商店 なおじ』
47.福井『岩田屋福井本店』
48.京都山科区『夜鳴きや』
49.京都左京区『ますたに』
50.京都北区『タンポポ』
51.京都駅『本家第一旭たかばし本店』
52.京都一乗寺『高安』
53.大阪天満『洛二神』
54.和歌山『井出商店』
55.和歌山『山為商店』
56.博多『博多一幸舎 博多本店』
57.久留米『大砲ラーメン本店』
58.音羽『ちゃぶ屋本店』
59.六本木『一蘭』
60.神保町『服部』

追記。ラーメンは好みだが食感の芸術でもある。日々精進と軽いインナーフットワークが必要なのかもしれない。35で紹介した町田駅南口にある『69'n'roll one ロックンロール ワン』(ラーメン評論家のコメントではないが、ホップ、ステップ、ジャンプして今度は赤坂へ進出)追記は、店主の水の切り方が半端じゃない、まるで小さな滝から鋭くカットされた水が滴り落ちるよう、それは洗練されたパフォーマンスそのもの。1の永福町の『大勝軒』はともかく出汁にこだわり、いい仕事をしている店。もう一つ、渋谷の激戦区にあって一際光彩を放っているのは『はやし』である。醤油ラーメンの極意。
どの店も美味しいのだが特にこの3店はお薦め。酷暑の夏にラーメンを啜るのもオシャレ?(笑)(2012.7.26 記)

2012/07/16

行列のできるピッツァ屋 恵比寿『アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ』

Top_img1
Ti_img_2
J_thumb_22_2J_thumb_07J_thumb_14

イタリアはナポリの名店で修業したピザ職人(ピッツアイオーロ)がオープンしたピザ屋。『L'antica Pizzeria da michele』。1870年創業のナポリ本店から粉・トマト・塩・オイル・ピッツァ窯を輸送。フィオイルディラッテなどのチーズは朝できたてのものをナポリから空輸して提供。電話席予約、窯焼き出来立てビッツアのtake outも可。

ピッツァ

①マルゲリータ 1,450円(ノルマーレ)
②マルゲリータ ドッピア 1,800円
③マリナーラ 1,250円(ノルマーレ)
④マリナーラ 1,500円

単品

オリーブ盛り合わせ 400円
オイル漬け 真アジ 500円
イタリア生ハム 500円

飲み物

ドラフトビール 600円
モレッティ 850円
グラスワイン 850円
他   

場所: 渋谷区恵比寿4-4-7
電話: 03-5447-3800
営業時間: (月〜金)11:30〜14:30 17:30〜23:30
(土)11:30〜24:30 (日)11:30〜23:30
ナポリ本店りリンク先: http://damichele.net/
以上『アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ』のWEBSITEから。

大人気のナポリ直伝のビザ屋、行列が出来ていて大分待つらしい。でも回転がいいのでそれほど待たなくともいいとの意見も。近々行ってみたい。ミーハーの筆者はテレビで見ただけ。

ついでにニューヨークに行かれる方は下記の有名ピザ店も必見。

1.Lombardi's : 32 Spring Street in Soho.(1980年代後半に行った店。リトルイタリーの老舗店
2.John'st : The Times Square shop, 260 West 44th Street他2店あり。
3.Grimaldi's : 1 Front Street, Brooklyn(いつも混雑していてなかなか入れない店。筆者も入れず見ただけ)
詳しくは Larry's America 27, “NEW YORK PIZZA” 「 NHK実践ビジネス英語テキスト」 2012年6月号 P.86-P.87を参照。
4.Joe's Pizza(2009年9月に入った店)

Dscf0636_3

追記。筆者は先週と今週の2回予約の電話をこの店に入れたが予約席は一杯と2回とも断られてしまった !!(2012.8.22 記)

2012/07/15

超人の美味しい食べ物 吉本興業100周年記念弁当『関西弁』

Ncm_0083_2Ncm_0081Ncm_0077Ncm_0076


関西がギュッと詰まった吉本興業100周年記念弁当第一弾「関西弁」(1300円)。成城石井でゲット。意外と外箱はシック、完食後には弁当の底で関西弁が学べる、遊び心も施されている。関西風味付けが満載。厚焼き玉子、鰆の西京焼き、煮物他甘く薄口。関西へ行ってみると分かるが、ともかく家並など隣の家との垣根が分からないほどぎっしり並んでいる光景によく出くわす。この「関西弁」にはその関西独特の光景が象徴的に表れているような感じ。

おしながき

①吉本焼印の厚焼玉子
②鰆京焼き
③関西風煮物(高野豆腐、ふき、人参)
④ソースとんかつ(串カツ風)
⑤淡路島玉葱のかきあげ(抹茶塩添え)
⑥関西産鶏の照焼き
⑦国産野菜のしば漬け(京都三大漬物のひとつ)
⑧白御飯 和歌山紀州梅のせ
⑨たこ焼き・焼きそば・赤ウィンナー
⑩バッテラ(〆鯖押し寿司)

【評価】①★★☆②★★☆③★★☆④★★⑤★★
⑥★★⑦★★⑧★☆⑨★★☆⑩★★ ∴ 全体では★★☆

関西の食卓のバラエティーに感服、昼食を楽しんだ。
特に⑨、ケチ加減さもさることながら量はもっと多い方が良いかも。
よく知られているように関西は薄味系。全体的にはあちこち行っている
感じで一見バラバラ、がこの“欲張り館”がいい。もう一工夫欲しいところ。
パンチde デイト風も・・・。

■弁当の底に見えた「関西弁辞典」8語
①いちびる (=戯れる、ふざける)
②ほる(=捨てる)
③てれこ(=互い食い違い、食い違い)
④にぬき(=ゆでたまご)
⑤かしわ(=鶏肉)
⑥いぬ(=去る)
⑦レイコー(アイスコーヒー)
⑧あかん(=だめ、いけない)

“おかん“が欲しかった !!

はたして読者諸氏は何語お分かり ?
因みに筆者は4語。

関西風イラスト ? Um um um.

『関西弁当』⇒『関西弁』、このユーモア、縮めて洒落っ気たっぷりだ。
『関東弁当』⇒『関東弁』、この硬さ、響きはすました感じだー。しかし実物はまだ現れない。

※これも洒落?吉本のこの『関西弁』のWEBページを読んでいたら、7月14日はフランス革命記念日・パリ祭というところが、7月4日になっていた。もちろん誤植、これではアメリカ独立記念日になってしまう。そう、笑って飛ばせだ。吉本のコマーシャルになってしまったか(笑)。

おかん うまっ
たこやき あかん
ちっちゃー

2012/07/12

パンダの死

パンダの死
 ーある夕刊紙の見出しを読んで

パンダが死んだ
パンダが急死
パンダは赤子
パンダは6日
パンダは肺炎

パンダがいない
パンダがあの世
パンダはなんだ
パンダはかんだ
パンダははかない

パンダがパン、だ
パンダがだんぱ
パンダは死んだ
パンダはながない
パンダはいない

あああああああ
あああああああ

2012/07/11

京焼・清水焼 清水 正作「マグカップ」

京焼・清水焼 清水 正作「マグカップ」。一代目があああああ、でこれが陶工自身持参した二代目。ゲット !
Photo_2


2012/07/10

7月の詩 コントにピント

井上ひさし作のコント「死刑」のオチは 昔演じた伊東四朗によれば 忘れられない 今時の芸人が演じてみても遜色がない それほど傑作ということだろう 散々ドタバタ劇を演じたあと 執行する時に電源が入っていないことに気づく これは社会を鋭く突いている フランスのTV2が ヨルダンのテレビ討論の一部始終を 映し出していた いくら怒りを剥き出したからといって 靴を投げる (そう言えばこの地域の他の国で ブッシュに靴を投げた記者がいた)机を倒す 討論相手や司会者を襲う オチは 内ポケットからピストルを取り出し 討論相手を撃とうとした それは無茶苦茶 言語道断 現実は小説よりも奇なり

日本の悲喜劇は観客を忘れて演じられている 凡庸な役者がいくら名演技をしたとして 所詮迷演技 役者は数を絶えず確認し合っている 数の多さが役者の本領だから 数合わせはパズルより難しい 役者があちこちと動くのも厄介 役者の信念はもはや失われたに等しい 名前にこだわっても 同じ穴のムジナ 何だかさっぱり違いが解らない 役者仲間が赤いジュウタンを行ったり来たり 行き先が見えない 帰れない 役者のボスは不退転と陳腐な言葉ばかり やっと決まった演目も妥協の産物 ぶつぶつ 決められねえと啖呵を切るか 役者の叫びは 数取りゲーム 椅子が転がり 目立つは役者不足のオンパレード

かつての栄華は夢のあと ヨーロッパは確実に衰退 誰が助ける 誰かが手を差しのべなければ 亡びる マルクスだってケインズだって 予想したか この体たらく 資本主義がなんぼ みんないつの間にか 病原菌に侵された 何なのかねえ 今それを問うほど 景色は美し過ぎる 過去は華やか過ぎる 境界はうねり過ぎ 中心から遠くを軽んじた 歴史はそれを語っている ギリシャ イタリア スペイン ポルトガル アイルランド ポーランド ルーマニア ハンガリーなど また北欧の国々にも翳り EU理想が崩れるか それは21世紀の総崩れ もはや量るモノサシがない 欲望の果て 政治理念の欠乏 いやはや 地球人よ

あれだけ原発事故に憤りを感じた 3.11以後 熱しやすく冷めやすい日本人が またまた危ない方を目指し始めている これはなんだ いつか来た道 道理が解らない フクシマの人々が人生をメチャクチャにされて路頭に迷っているというのに この有様 地球人よ 何を信じれば良いのか 世は末か がれきの処理すらできずに 佇んでいる日本人 海の向こうでもがれき コンクリートの岸壁まで辿り着いているとは 海は強し マスコミは取り締まる国際法が 今のところないと書くが どうしてどうして 日本人よ クールジャパン パリで ローマで ロンドンで モスクワで タイペイで そしてニューヨークで 日本が弄られている


2012/07/08

超人の面白ラーメン紀行 161 横浜『壱八家戸塚店』

Ncm_0070

横浜家系ラーメン店。この手のラーメン店では戸塚駅西口近くの『松壱家』が人気だが、この店は出来て1年くらいらしい。“らしい”と書いたのはまだ食べたことがなかったからだ。
ラーメンを頼んだ(650円)。見た目は色合い、配置といい鮮やか。一啜りしたスープの味は、豚骨醤油の典型だが、しばらく経つと塩辛さが出てきた。麺はストレート系中細麺でまあまあ、トッピングは家系の定番、刻みネギ、ホウレンソウ、チャーシュー、半熟玉子それに海苔だ。チャーシューの柔かさもまあまあ。玉子は濃厚でコクがあるコトブキ園の恵壽卵だそうだ。そういえば玉子に深みがあったか。残念ながら筆者は存じ上げない。全体的に言ってもっと美味いのかと期待していたがそれほどでもなかった。もちろん好みもあるが。スープに関しては、『松壱家』の方がスープの味がまろやかで深いかも。店内は木の感じを充分活かしたカウンター10席、テーブル20席の30名は入る郊外店。
『壱八家』は東戸塚本店、横浜東口スカイビル店、弘明寺店、本厚木店、大和店などに支店がある横浜家系新興勢力店みたい。
住所は横浜市戸塚区戸塚町1398-1 電話045-869-2080 営業時間 10時〜23時 無休。
横浜『壱八家戸塚店』1.スープ★☆2.麺★★3.トッピング★★4接客・雰囲気★☆5.価格★★

2012/07/05

クロカル超人が行く 164 京都祇園の北欧風バー「フィンランディア」の姉妹店「The Common One Bar Kyoto」 2 

閑話休題。NHKアーカイブス「冷泉家の四季」を観た。たまたま休みでチャンネルを回しただけのことだったが、今回は違った。京都出張の折に冷泉家を訪ねてみようと思い、すぐ目の前まで出向いたのだが、屋根の修理の最中で冷泉家文庫を見るのを諦めて帰宅、その翌日に偶然にこの番組を観たのだ。実はこの「冷泉家の四季」は2003年に放送された時に観ていた。正月の歌会始め、節分、七夕など、ここには伝統を守りながら淡々と四季折々の行事をこなして行く閑かな営みがある。

春よたゞ露の玉ゆらながめしてなぐさむ花のいろは移りぬ 藤原定家   『拾遺愚草』より

さて、京都祇園の「The Common One Bar Kyoto」の話。NHKBS番組「エルムンド」のカクテルコーナーにも多種多様なカクテルが出てくるが、いつだったか、「ニューヨーク」のアレンジ版が登場した。ベースが違ったか、注ぐアルコールやジュースが違ったかは忘れたが、いずれにせよ珍しいことだった。で、久し振りにオーソドックスな“ニューヨーク”を頼んだ。例のオレンジ色の―。M先生は飲みなれたカクテルを選んだはず。久し振りの味わい、舌触りがいい。フィンランドのイメージの色と照明をバックに見事に世界各国のお酒が所狭しと並んでいた。若いバーテンダーの動きもいい。しばしマネージャーでもあるバーテンダーのSさんと談笑。相変わらずの物腰の柔らかい口調、M先生もどちらかといえば同類、二人がハモってみえた。少し経って漏れ聞こえた。まもなく生まれるのとSさんが常連さんに話していた。その表情にはさすがに嬉しさを隠しきれない様子だった。話は佳境に。この間「フィランディア」何十年の感謝会をお寺で開催、500人以上が来られたと自慢げ。住職さんのご好意で実現できたとか。隣のM先生も行きたかったとしきり・・・。
M先生がおっしゃった、ここのお客さんは上品、それぞれの時間を愉しんでいると。

こうして京都の夜は更けていった―。

追記 「フィンランディア」の支店がまた、2店新京極に開店。
1F 「The Northern Light Corner」(075ー746ー4893 14時ー23時 定休 水)と「Bar The Northern Ligh」(075ー746ー4893 17時ー午前2時)。住所は京都市中京区新京極四条上ル中ノ町565番23(新京極四条上ル一筋目東入ル)。2013年8月28日オープンしたので開店20日。筆者はまだ行っていない(2013年9月17日 記)

2012/07/04

クロカル超人が行く 164 京都祇園の北欧風バー 「フィンランディア」の姉妹店「The Common One Bar Kyoto」

久し振りにM先生に連れられて初夏の祇園を愉しんだ。祇園宮川町にある居酒屋「まもりや」(東山区宮川筋2-239 電話075-561-4746)は三代目の若い店主が奥さん他で切り盛りする居酒屋だが、お造り、漬け物や京野菜を使った天ぷらなど季節感のある料理が新鮮で美味。しかも新しく入った、多少強い焼酎を嗜んでもリーズナブルな価格だった。一階は芸術家が集まる店主の妹さんの店、二三階が「まもりや」そしてその上が店主の自宅みたい。M先生は祇園祭の山車が出る日の夕方に、窓側沿いに10人近くの予約を入れていた。恐らく学生たちに社会勉強も兼ねた粋な計らいかもー。

祇園のしっとり感のある小径を行くと、M先生が「フィンランディア」の新しい店が出来ていますがそこに寄ってみませんかと。 いいですねえと筆者。ここは看板がないため判りづらいので、隣の中華屋の看板を目印にしたらいいとM先生。なるほど民家風の建物の格子戸を開けて入ったがすぐ店には辿り着けないのだ。この辺が京都の奥ゆかしさ、憎い演出が施さている。M先生いわく、このアプローチが最高なんですと絶賛していた。Ncm_0062奥の玄関の中ではいらっしゃいませ、とバーテンダーのSさんの声。初夏の京都の夜はしっとり感と静寂感、木々は新緑に萌え、灯りのゆらり感もまた、情緒を引き出していた。
さて、玄関から廊下を通って行くと、そこは別世界「フィンランディア」風のもてなしの空間が広がっていた。カウンターそれに座敷もある、和空間に洋ものが展開する独特の大人の世界だ。The Common One Bar Kyoto(東山区新橋通大和大路東入元吉町46番地 何生館内 電話075-561-5644 17:00~2:00 無休)。和訳すると「ごく普通のバー」といったところか。
カウンター後に青々とした樹が映えている、Ncm_0058若いバーテンダーがウィスキーを注ぐ、シェーカーを振る、グラスの音が話し声をかき消す、どこからか葉巻きの臭いが漂う・・・ここは異空間大人の世界。(続く)

Ncm_0060

静けさやグラスの底に京の音

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31