« クロカル超人が行く 164 京都祇園の北欧風バー「フィンランディア」の姉妹店「The Common One Bar Kyoto」 2  | トップページ | 7月の詩 コントにピント »

2012/07/08

超人の面白ラーメン紀行 161 横浜『壱八家戸塚店』

Ncm_0070

横浜家系ラーメン店。この手のラーメン店では戸塚駅西口近くの『松壱家』が人気だが、この店は出来て1年くらいらしい。“らしい”と書いたのはまだ食べたことがなかったからだ。
ラーメンを頼んだ(650円)。見た目は色合い、配置といい鮮やか。一啜りしたスープの味は、豚骨醤油の典型だが、しばらく経つと塩辛さが出てきた。麺はストレート系中細麺でまあまあ、トッピングは家系の定番、刻みネギ、ホウレンソウ、チャーシュー、半熟玉子それに海苔だ。チャーシューの柔かさもまあまあ。玉子は濃厚でコクがあるコトブキ園の恵壽卵だそうだ。そういえば玉子に深みがあったか。残念ながら筆者は存じ上げない。全体的に言ってもっと美味いのかと期待していたがそれほどでもなかった。もちろん好みもあるが。スープに関しては、『松壱家』の方がスープの味がまろやかで深いかも。店内は木の感じを充分活かしたカウンター10席、テーブル20席の30名は入る郊外店。
『壱八家』は東戸塚本店、横浜東口スカイビル店、弘明寺店、本厚木店、大和店などに支店がある横浜家系新興勢力店みたい。
住所は横浜市戸塚区戸塚町1398-1 電話045-869-2080 営業時間 10時〜23時 無休。
横浜『壱八家戸塚店』1.スープ★☆2.麺★★3.トッピング★★4接客・雰囲気★☆5.価格★★

« クロカル超人が行く 164 京都祇園の北欧風バー「フィンランディア」の姉妹店「The Common One Bar Kyoto」 2  | トップページ | 7月の詩 コントにピント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 161 横浜『壱八家戸塚店』:

« クロカル超人が行く 164 京都祇園の北欧風バー「フィンランディア」の姉妹店「The Common One Bar Kyoto」 2  | トップページ | 7月の詩 コントにピント »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31