« 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 3 | トップページ | 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 4 »

2012/03/24

超人の面白建築 東京駅丸の内側駅舎

201203220949002_2

東京駅丸の内北口側の駅舎。1914年に辰野金吾(仏文学者辰野隆の父)と葛西萬司が設計したレンガ造り3階建て建築が完成。どこかに書いてあったが、オランダのアムステルダム中央駅をモデルにしたという俗説は面白い。今そのドーム型の駅舎等の復元工事が急ピッチで進められている。
この写真は東京駅1番線ホームから撮影した工事中の駅舎。にょきっと姿を現した復元中の建造物、全体像を早くみたいものだ。今年の暮れには完成するらしい。

ここはどこおらんだあたりにみえかくれ

« 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 3 | トップページ | 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白建築 東京駅丸の内側駅舎:

« 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 3 | トップページ | 超人の面白読書 91 羽田 正著『新しい世界史へ―地球市民のための構想』 4 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31