« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 34 | トップページ | 超人の面白映画鑑賞 イングマール・ベルイマン初期作品など »

2012/01/01

超人の新年の詩 2012  the year of the Dragon

3.11
9.11

地球が揺れた東と西
人類の叡智が試された
文明があまりに傲慢に
突き進んだ結果か
神々の悪戯かは知らず
ただずむ私たち

かつては信じていた
信頼や安全という神話も
3.11直後に起きた
原発のメルトダウンによって見事にうちさかれた

著名なイギリスの批評家G.S氏 あるPR雑誌のインタビュー記事で ヨーロッパの没落とインドの台頭を予測した後 曰く 「困難」な状況下 文明の利器で甘やかされた精神が覚醒し 新たな創造をもたらす可能性は少なくないと 「楽観的悲観論」を披露

そうして私たちは
フクシマの現実の
目に見えない力に
絶えずおびやかされ続けている

かつて科学の力
そして政治の力に
これほどまでに
虚に突かれることが
あっただろうか

9.11の首謀者は
地球の底に消された
しかも文明の衝突といっては計り知れない
現代も徘徊する形骸化された
シュウキョウと
ハイキンシュギ
人類が創造した座標軸の
矛盾に満ちた信頼よって
……

2012年
昇ってゆく龍に
微かな希望を
天空高く託すのだ

それは人類史を遡る
遥かな道程であることか

それとも未来史の
大いなる一歩を
私たちが分かち合えて
叶えるものなのか

苦役をだきしめて
歩かなければ
……

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 34 | トップページ | 超人の面白映画鑑賞 イングマール・ベルイマン初期作品など »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の新年の詩 2012  the year of the Dragon:

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 34 | トップページ | 超人の面白映画鑑賞 イングマール・ベルイマン初期作品など »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31