« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 30 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 31 »

2011/12/22

超人の最近気になるニュース雑感 北朝鮮 金正日総書記死去報道

■北朝鮮の金正日総書記が急死。2011年12月17日午前8時20分、地方のデパート視察途中の列車の中で心筋梗塞で倒れ死去。(追記。この死亡時刻と場所には疑問点が多いらしい。2011年12月17日午前1時別荘で遺体発見と24日付毎日新聞の一面の記事)このニュースは日本がいち早く報道、韓国のメディアは多少遅れて報道、これについて韓国メディアは目立つ報道をしたがっているのか、暗殺説まで出る始末。一体どうなってるの?
やはりアメリカの衛星がいち早く死去の情報をキャッチしていた。また、悪ふざけもここまで来ると騒動になる報道も。今朝のシンガポールのテレビが伝えた台湾メディアのアナウンサーの話。例の北朝鮮の甲高く大袈裟に喋る、民族衣装を纏って現れる年配の女性アナウンサー(つい最近日本のメディアでもこの年配のアナウンサーが出ていないと退職説が出たりと話題だった。しかし今回は現れた!)の真似をしてしかも総統選挙報道をしたらしい。少しか多くか、悪ふざけもほどほどがいい。
それにしても北朝鮮の首都の平壌人口が200万人、故金総書記の弔問人口が500万人、一人2回以上弔問した計算だ。可笑しい。しかも視察予定のデパートのエレベーターで泣きじゃくる女性たち、いやはやこんな光景がまだあるの、と一瞬過去にタイムトラベルした錯覚を覚えたほど。しかし現実、相当演出がかったと見るべきだろう。
さて、故金総書記の後継者の三男氏は、小学生の指導者とマスコミは北朝鮮の専門家の話として伝えているが……。それもそのはず、まだ後継指名されて1年ちょっと、これでは誰の目にも無理と移るはず。この世の中、完璧は難しいのが常。日本でもやれ次の社長は息子にと独裁的な経営者に多いのも可笑しい、また、二世議員……。
要人の弔問客に挨拶をしている後継者の故金総書記の三男氏―握手しているが目は次のところを見ていてちぐはぐ―の後ろにいる女性がマスコミのカメラが捕えて喧しい。やれ三男氏の妹に間違いないと、またあの人、元金総書記の料理人だった藤本氏がマスコミ登場し出した…。

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 30 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 31 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 30 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 31 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31