« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 17 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 19 »

2011/11/19

超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 18

すでに書いたように、私が教師の息子だったことが暴力沙汰から救ってくれた。しかし私はあらゆる脅迫や叱責によって引き起こされた重苦しい雰囲気を感じた。鼻が高く危険な校長がいつも背後にいたのだ。最悪の場合には少年院へ送られることだった。特別な行事の時に言及したのだ。私は個人的には脅迫とは感じなかったが、まさにそう言ったことで納得の行かない事件を巻き起こしたのだ。
私は更生するとはどんなことかよく分かる。それは一つの名前を聞いてからますますそうだった。ヤスリや鉋をほのめかす名前のSKRUBBA、ごしごしこするという意味の言葉だ。収容者がそれを毎日拷問に従わせる自己証拠とみなした。世間が子どもを拷問にかける特別な機関の存在を許したのだ。多分死ぬまで。事件を起こしたことで。恐ろしい見方だ。しかしそれならそれでいい。私たちが事件を起こせば、その時は…。
私たちの学校から一人の少年が少年院に連れて行かれて一年後に戻って来たとき、彼は死から這いあがったのだ。

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 17 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 19 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 17 | トップページ | 超人の面白読書 90 ノーベル文学賞受賞者スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏の作品を読む 19 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31