« 超人の面白ラーメン紀行  149 JR神田駅西口『神田ラーメン わいず』 | トップページ | クロカル超人が行く 149 江ノ島再訪 »

2011/07/02

超人の面白ラーメン紀行 150 東京ラーメンストリート『東京駅 斑鳩』

201107021357000_2 「超人の面白ラーメン紀行」もこのコラムで記念の150回。そして選んだ店は東京駅ラーメンストリートの『東京駅 斑鳩』。東京駅ラーメンストリートが新装オープンして約3ヶ月、8店舗の明暗がみえてきたようだ。ダントツはつけ麺の『六厘舎』で並んでいる数がすごい、1時間待ちなど普通みたい、塩ラーメン専門店の『らーめん ひるがお』も健闘している。
 前評判通りかと入った『東京駅 斑鳩』だが正直言ってがっくり。注文した豚骨魚介の「東京駅らー緬」は、筆者的には柔らかい麺が嫌いではないけれど少し柔らか過ぎた!しかもスープが少ない! チャーシューやメンマは以前に九段の本店で食べた通り柔らかくて美味だったが値段の980円は高い。帰り際入口を覗いたが誰も並んでいなかった。で、『麺処ほん田』、『ジャンクガレッジ』、『麺や七彩』・『江戸甘』、『けいすけ』、『むつみ屋』、『ひるがお』そして『六厘舎』とラーメンストリートを一巡、、やはり『六厘舎』が長蛇の列で圧倒していた。
 というわけで記念の150回は期待外れ、新たに再挑戦しょう。今度はどこへ行くか。そうだ、京都へ行こう。
東京ラーメンストリート『東京駅 斑鳩』 1.スープ★★2.麺★☆3.トッピング★★☆4.接客・雰囲気★☆5.価格★☆
201107021407000

たまたま撮った写真に陰影が―。(左上の写真)ラーメンもバニーっぽく見えるから可笑しい。

« 超人の面白ラーメン紀行  149 JR神田駅西口『神田ラーメン わいず』 | トップページ | クロカル超人が行く 149 江ノ島再訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白ラーメン紀行  149 JR神田駅西口『神田ラーメン わいず』 | トップページ | クロカル超人が行く 149 江ノ島再訪 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31