« 超人の面白ラーメン紀行 145 東京ラーメンストリート『緬や七彩』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 138 「浜岡原発止めよ」の記事 »

2011/04/16

クロカル超人が行く 145 葉桜の鎌倉

 葉桜の鎌倉3時間コースを楽しんだ。鶴岡八幡宮の静御殿が舞った間では結婚式に遭遇。日本古来の儀式に則った結婚式は厳かそのもの。雅楽器どらもあった。その先には去年3月に強風で倒れた銀杏の大木が。本体は西側に移されていた。一応お参りした後、小町通り界隈を食べ歩き―。
 ソーセージの店『ARUKAMAK』ではプレーンと辛口ソーセージそれにブレーメン生まれのドイツビールを、煎餅屋では焼き上げほやほやの煎餅2枚(100円)、豆屋では豆二種類を試食、そして気になっていた手打ちそば屋『段葛 こ寿々』では鴨南つけそば(1350円)を食した。そばは日頃滅多に食べない筆者だが(うどん党)、たくさんそば屋がある中で行列のできているそば屋の手打ちそばはやや細め、鴨も柔らかで美味、値段も手頃だった。おみやげに『露西亜亭』のピロシキ(350円。持ち帰って食べたがイマイチ、ここで食べるのがイチバンかも)を購入してミニツアーは終了。昼過ぎには晴れて、温度もはね上がった感じ。また地震かとハットさせられたこともあったけど、古都鎌倉はオバマ大統領も好きな大仏が見守っていた!ここで気づいたことが一つ。3.11以降激減した外国人観光客(過去最低)だが、ここでも筆者がカウントした限りでは14人(アメリカ、ヨーロッパ、アジアからの外国人)と観光シーズンとしては少なすぎたみたい。

201104161135000 201104161139001


201104161141000201104161142000201104161233000201104161232000


201104161258000_2 201104161353000_2


« 超人の面白ラーメン紀行 145 東京ラーメンストリート『緬や七彩』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 138 「浜岡原発止めよ」の記事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロカル超人が行く 145 葉桜の鎌倉:

« 超人の面白ラーメン紀行 145 東京ラーメンストリート『緬や七彩』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 138 「浜岡原発止めよ」の記事 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31