« 超人の新年の詩 2011 白兎或いはホワイト ラビット イヤー   | トップページ | 超人のスポーツ観戦 2011 箱根駅伝 続 »

2011/01/02

超人のスポーツ観戦 2011 箱根駅伝

Nec_0299_3

今年の箱根駅伝の往路は、東洋大がまたもや「山の神」柏原竜二の活躍で制した。タイムは5時間29分50秒の往路新記録。今年の彼はスランプだったらしく、第5区を3位で引継ぎ、東海大を抜き2分半あったトップ早大との距離を縮め、ついに16キロ地点で追い越して行ったが、苦しい表情がテレビ画面からも伺えた。よくも頑張ったと言いたい。第5区の山登りでは会津高といわき総合高出身の福島県出身者の争いも面白かった。柏原竜二は往路優勝受賞式のインタビューで感激のあまり泣きじゃくっていた。Nec_0301日大や青山学院大などが前半健闘したレース展開で外国人の走りも見ものだったが、箱根のゴールでは東海大、明大、國學院大それに城西大の新興勢力が躍り出て入賞となった。さて、復路はどの大学が制するか楽しみだ。
Nec_0304


« 超人の新年の詩 2011 白兎或いはホワイト ラビット イヤー   | トップページ | 超人のスポーツ観戦 2011 箱根駅伝 続 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人のスポーツ観戦 2011 箱根駅伝:

« 超人の新年の詩 2011 白兎或いはホワイト ラビット イヤー   | トップページ | 超人のスポーツ観戦 2011 箱根駅伝 続 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31