« 超人の面白読書 74 梶井基次郎著『檸檬』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 131 CNNのスウェーデン・マルメ市の連続銃撃事件報道 »

2010/10/20

超人の面白ラーメン紀行 139 水道橋『麺屋 金みそ商店』

 201010201244000_2激戦区の水道橋周辺に2009年5月にオープンした味噌ラーメン専門店。実は新宿に用事があって、人気の味噌ラーメン店に行くつもりが、時間や場所を気にしていたら時間がなくなり、通りがかりのこの店に入った。以前から気にかけていた店だが、特に浅草の開花楼の麺を使用していることは、店の看板に書いてあるので知っていた。何度か入るチャンスがあったけれども今回が初めてだ。
 金みそラーメン(780円)を注文。カウンター15席くらいの狭い店にはすでに5人くらいはいたが、昼休みも終わりにかけた時間帯で比較的空いていた。待っている間カウンター前の貼り紙を読んだ。味噌にこだわり、まろやかなスープをだすことと書いてあった。出て来た味噌ラーメンは、鉄鍋に入った黄色い中細麺だ。麺がいやに太く感じられた。さて、味噌スープである。味噌は醤油や塩と違って味が良くも悪くもすぐ判ってしまう。だから半面ごまかしもきくのだ。これは札幌ラーメン系のカテゴリーなのだが、今や進化も遂げてバリエーションも新旧様々。この店は仙台味噌と他の味噌をブレンドした味噌の極意を伝授しているようだ。見た目よりずっとまろやか、コクもあり、美味。中細麺との相性もいい。トッピングのもやし、メンマ、刻みネギそれにやわらかでやや大きなチャーシューも歯応えあったりと良い。完食。サービスの炊き込みご飯も旨かった。えっ、お腹すいていたから―。他にこってり濃厚みそラーメンやつけ麺もある。バックにネーミングの入ったTシャツを着た男性二人が切り盛りしていた。
『麺屋 金みそらーめん商店』1.スープ★★★2.麺★★☆3.トッピング★★☆4.接客・雰囲気★☆⑤価格★★

ラー麺やノー味噌族も秋堪能

« 超人の面白読書 74 梶井基次郎著『檸檬』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 131 CNNのスウェーデン・マルメ市の連続銃撃事件報道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 139 水道橋『麺屋 金みそ商店』:

« 超人の面白読書 74 梶井基次郎著『檸檬』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 131 CNNのスウェーデン・マルメ市の連続銃撃事件報道 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31