« 超人の面白読書 72 村上春樹著『風の歌を聴け』 2 | トップページ | 超人の面白読書 73 三浦哲郎著『忍ぶ川』 1 »

2010/10/01

10月の風

10月の風

気温25℃湿度65%
曇りのち晴

夏が余りにも暑かったため
すべては夏の余韻に
酔いしれたままだ

10月の風

爽やかに
穏やかに
吹いている

政治の季節が
猛暑とともに
去ったかに見えた

江ノ島
植物園から見える
空はまだ夏模様

白子はいかが
栄螺はいかが

店の人の声に
一瞬振り向いた

幻聴だったか
暑さで感じなかったか

10月の風は
穏やか
爽やか

激しい恋の季節が去って
物思いに耽る季節がやって来たのだ

木々が色づく前の
緑がまだちらりと
見えて

国道には
10月の風の訪れ

少し色づき始めた
木の葉が
ひらりと舞い落りた

誰かが風を見た
誰かが風を詠んだ

吹く風を
吹かすだけ吹かせ
唐っ風

10月の風が
冷たい風を運んで来た

波は津波に
海底は爆発寸前

南の島に唐っ風

瞬間風速100メートル以上
海上視界不良

南の島に風が吹く

« 超人の面白読書 72 村上春樹著『風の歌を聴け』 2 | トップページ | 超人の面白読書 73 三浦哲郎著『忍ぶ川』 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月の風:

« 超人の面白読書 72 村上春樹著『風の歌を聴け』 2 | トップページ | 超人の面白読書 73 三浦哲郎著『忍ぶ川』 1 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31