« 超人の面白読書 63 最近買い込んだ本や雑誌など  | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 43 »

2010/01/15

超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 42

 昭和37年の牛乳年鑑によれば、ナオミの県には牛乳処理工場が98軒あって、その内ミルクプラントという名前を使っている牛乳処理工場は31軒、ナオミの地域で牛乳店を営んいた同業他社は17軒だった。大雑把に言えば、全国には少なくとも4000軒以上の牛乳店があったのだ。それは明治乳業、雪印乳業(現メグミルク)や森永乳業などの大手乳業メーカーを除くとほとんどが地域に根ざした中小規模の地場産業だった。K牛乳店も何人か人を使ってはいたが、所詮家族中心の合名会社にすぎなかった。東京オリンピック開催前の時代、大手乳業メーカーが資本力と技術革新を旗印に地方にも進出、否応なしに大企業の波が押し寄せてきたのだった。

« 超人の面白読書 63 最近買い込んだ本や雑誌など  | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 43 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 42:

« 超人の面白読書 63 最近買い込んだ本や雑誌など  | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 43 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31