« 超人の面白読書 62 黒川鍾信著『東京牛乳物語』 最終章 | トップページ | 超人のスポーツ観戦 第86回箱根駅伝 往路優勝 東洋大学 »

2010/01/01

超人の新年の詩 2010 クリーンタイガー

クリーンタイガー

新聞では→今年の元旦の天気は関東では快晴穏やか 一方日本海側の鳥取で40センチ 富山で60センチ 名古屋でも2センチとの積雪情報 今夜は更に大雪の予報 暖冬が一変して寒冬 つい先日までスキー場は閑古鳥だった 天気予報官はいつもブラックユーモアの天才 寅年の人口は1034万人 全人口の8%  それでも寅年人は多くないらしい テレビでは→CNNはタイガーウッズの大企業コマーシャル契約 打ち切りと報道 しかも理由は告げずのオマケつき インターネットでは→14時間遅れて ブルームバーグニューヨーク市長のスイッチで タイムズスクウェアのカウントダウン あわや大惨事の声はすっかり消えて 歓声とキスの嵐

タイガーイヤー
クリーンタイガー

政治にさわやかさを
民主党に喝を
どことなく聞こえる
スローガン

マニフェスト
マンフェース

子ども手当てだ
事業仕分けだ
財源だ

この国は皆バラバラに
喋っている

政治主導
官僚不要
国民不在

タイガーイヤー
クリーンタイガー

明治は歴史に
大正はすでに遠く
昭和は色褪せて
今や平成人が横行

だが戻れたら戻ってみたい明治の気骨
古 奈良の都のち・か・ら
モドカシカッタラ
ムカシ二カエレ

タイガーイヤー
クリーンタイガー

中国がこの国を抜く

いいじゃないか
いいじゃないか

暮らし向きが
人口が
環境が
泣いている

ある新聞のインタビュー
ある政党の元党首に付けた見出し小見出しが躍る

ルールなき資本主義の不合理
横暴と搾取を抑え一歩前へそしてこう続く
その先、政党は不要

マルクスは生きている

挟み込まれた情報が溢れ
本は半開きのまま

クリーンタイガーよ
吠えろ

今こそ
未来に向けて


追記。今朝のニュースは、寅年に因んでホワイトタイガーが200頭位しか生存していないと報じていた。鳴く声は猫みたいだった。もうひとつ、JPも洒落た切手を出したのだ。それが下の写真。
201001071439000_2
良い年にと願うばかり―
(2010年1月8日 記)

« 超人の面白読書 62 黒川鍾信著『東京牛乳物語』 最終章 | トップページ | 超人のスポーツ観戦 第86回箱根駅伝 往路優勝 東洋大学 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の新年の詩 2010 クリーンタイガー:

« 超人の面白読書 62 黒川鍾信著『東京牛乳物語』 最終章 | トップページ | 超人のスポーツ観戦 第86回箱根駅伝 往路優勝 東洋大学 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31