« クロカル超人が行く 122 飯田橋駅 餃子の店 『おけい』 | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 16 »

2009/11/14

超人の面白創作 詩  ニューヨーク ニューヨーク ニューヨーク

Early fall in New York City
A Public Space, recentest issue, tells an suggestive phrase :
The most essencial gift for a good writer is a built-in, shockproof shift detector.―from P.178

ニューヨーク
ニューヨーク
ニューヨーク

黄金色にはまだ早い
超高層ビル
陽は輝きを放って

ブルックリン橋
ニューヨーク市庁舎
ウォール街
キャナルシティ

散歩の達人も驚く
歩き方は
ダウンタウン
チャイナタウンから
ソーホーへ

歩け歩け
さらに歩け

ウインドウショップ
が語る
小綺麗
艶やか
移ろい

あるいは空室
あるいは引っ越し

みんな慌ただしい
みんな急いでいる

グランドゼロ
西日に照らされて
大きな影が覆う
クレーン車も動きを止めて

ぞろぞろ
ぞろぞろ
帰宅時間

いろんな人達が
仲間と喋っている

ニューヨーク
ニューヨーク
ニューヨーク


セントラルパークの東端
ベンチに座って
歩いた足を休め
ストリートミュージシャンに耳を傾けて

木々は黄色いに
有名なホテルの前は
人だかり

歩け歩けも
take a break

久し振りに見る
マンハッタンミッドタウン光景はさらに
お上りさん
外国人

名物のイエロータクシーもクラクションを鳴らして

welcome
welcome

地下鉄コロンバス サーカス駅を上がると
大きな影がビルに出来て
思わず立ち止まる

ニューヨーク
ニューヨーク
ニューヨーク

ヤンキースタジアムで
冷えたグラスでビールを飲めば10ドル

秋が嗤う

ジータが
ヒット
マ・ツ・イが
ヒット
その度に応援ミュージックがけたたましい
ヤンキースタジアムは
騒々しいのだ

最寄りの地下鉄駅からブルックリンへ
ブロンクス
マンハッタン
ブルックリンと

かつての地下鉄とは
違って治安がいい

人がおだやか
人がまろやか

落書はない
車内がいい
みんな冷静だ

思わずここはどご
わたしは誰

でもDOCOMO同じ
聞こえる話は
あなたどう?

ニューヨーク
ニューヨーク
ニューヨーク

メトロポリタン美術館
グッゲンハイム美術館
ニューヨーク現代美術館
には行けなかったけど

触れたのは
ブルックリン美術館の噴水
何度も
何度も

浮世絵
未公開
否エジプトコレクション
これはナンジャ

見忘れたのか
現代アートのMURAKAMI某氏
浜田何某は
あった

それより
take a break
coffee break

Oh what good taste !

歩き目です
ユーリカ !

ニューヨーク
ニューヨーク
ニューヨーク

■■■■■■■
□□□□□□□

[短詩]
オバマのニホン

オバマのメリカ
オバマのマスク
剥がれそう

神戸ビーフ
マグロの大トロ
注文の多い料理店も

笑った

オバマのニホン
日本のオバマ

カマクラの
ダイブツ

ブツブツ
おお アジア

―――

■■■■■■■
□□□□□□□

« クロカル超人が行く 122 飯田橋駅 餃子の店 『おけい』 | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 16 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« クロカル超人が行く 122 飯田橋駅 餃子の店 『おけい』 | トップページ | 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 16 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31