« 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 14 | トップページ | クロカル超人が行く 121 神保町古本祭り 続 »

2009/11/01

クロカル超人が行く 121 神保町古本祭り

クロカル超人が行く神田神保町古本祭り
 江戸東京博物館に用事があって、そのあと2、3買いたい古本があったので神田神保町古本祭りに行った。ちょうど午前と午後の間にメインストリートのさくら通りに到着、サルサラテンミュージックが演奏中で祭りの盛り上がりを感じさせた。この通りは老舗の書店が構える有名なストリートだが、また、古本祭りでは参画有名出版社が軒を並べることでも有名である。しかもバーゲンセールのオンパレード、食べ物飲み物まで安い。秋晴れの絶好の今日、やはり人手は多かった。家族連れ、カップル、中高年の元気な連中と様々、ただ昔いた本のマニアが少ないかなと筆者などは勝手に想像してしまった。何社か知り合いの出版社を尋ねたが、昨日の方が良かったらしい。規模は全国区、否世界区だろうか、外国人がもっともっと来てもおかしくないのだが。アピールが足りないか―。
筆者は戦後すぐ出た雑誌「人間」のバックナンバーを2、3冊と序でに3冊をストリートを歩いてゲット。

« 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 14 | トップページ | クロカル超人が行く 121 神保町古本祭り 続 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロカル超人が行く 121 神保町古本祭り:

« 超人の面白創作 携帯連載小説 ミルクプラント 14 | トップページ | クロカル超人が行く 121 神保町古本祭り 続 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31