« 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs 2 | トップページ | 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs の最初のページを読む 2 »

2009/10/16

超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate At The Stairs の最初のページを読む

 その秋は寒さが遅くやって来て、鳴鳥たちがガードに捕まっていた。雪や風が本格的に始まる時にもまた、鳴鳥たちの多くが不意打ちされて置き去りにされたままだった。南へ飛来できないであるいはすでに飛来できなかったので鳴鳥たちは人家の塀に集まり、少し身体を暖かくするため羽をぱっとふくらませていた。

« 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs 2 | トップページ | 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs の最初のページを読む 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs 2 | トップページ | 超人の面白読書 61 アメリカのベストセラー A Gate at the Stairs の最初のページを読む 2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31