« クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪  6 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 余滴 »

2009/09/27

超人のドキッとする絵画 17 ピーター・ブリューゲルの傑作

200909262213001_2今回の「美の巨人たち」はフランドルの画家・ピーター・ブリューゲルの一枚の絵を取り上げていた。花婿は誰? 民俗学者顔負けの農村のイベントをこれまたディテールにこだわった画家を知らない。小麦のお粥が主食だった。「バベルの塔」はイタリア旅行時にローマのコロシアムを見てヒントを得、旧約聖書から素材を取ったらしい。16世紀中葉、日本は戦国時代。筆者の好きな絵の一つだ。そして「冬の狩人」もいい。200909262213000_2

« クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪  6 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 余滴 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人のドキッとする絵画 17 ピーター・ブリューゲルの傑作:

« クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪  6 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 余滴 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31