« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区神保町つけそば屋『北かま』 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 »

2009/09/15

超人のジャーナリスト・アイ 111 朝日新聞の記事など 3

 日本航空が世界一のアメリカのデルタ航空の支援を受けて経営再建を図る計画が、ここ二三日の新聞のトップ記事を飾っている。しかもアメリカン航空も支援に乗り出しているらしい。航空業界はテロ対策、燃料費高騰、新型インフルエンザなどで大打撃を受け、ヨーロッパや北米をはじめ、再編を余儀なくされているのだ。安く速く諸外国に行けるのはいいが、安全安心が第一なのは自明だろう。JALはJASと統合して大きな航空会社になったが、その分内部に問題をかかえたまま今日まで来てしまったようだ。経営的にもスマートになれなかったのだ。不採算部門の切り落としやリストラの敢行は止もう得まい。西松社長自ら銀座で支援のビラ配りしている姿がテレビで写しだされていた。その翌日、同じ銀座で今度はイチローの9年連続200本安打世界記録達成を伝える号外が配られていた。そして今日の昼のニュース、あの宇宙人と言われている鳩山代表 would-be-priemerが組閣人事について記者団から質問されて、イチローが凄いと。他人の見ていないところでこつこつ積み重ねた練習が世界に冠たる大記録達成につながったと語った。私たちの歴史的な組閣もそうありたいと応えていた。政務次官会議は昨日で憲政123年にピリオドを打ち、代わって政治主導型の閣僚会議がまもなく発足するらしい。静かな革命が明日から動き始める。政治的シェーマがどう見えて来るか、筆者もしばらくは注視したい。

« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区神保町つけそば屋『北かま』 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人のジャーナリスト・アイ 111 朝日新聞の記事など 3:

« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区神保町つけそば屋『北かま』 | トップページ | クロカル超人が行く 118 ニューヨーク再訪 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31