« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区小川町『めん徳 ニ代目 つじ田 神田御茶ノ水店』 | トップページ | ナンセンス詩あるいは 2009年夏 葉月 誰が風を見たでしょう 2 »

2009/08/06

ナンセンス詩あるいは 2009年夏 葉月 誰が風を見たでしょう

ナンセンス詩あるいは
2009年夏 葉月
誰が風を見たでしょう

朝5時半頃起床して パソコンを弄り テレビをつけて 進軍ラッパよろしく前へとおしやる それから新聞に目を通すはずが しない 時間がない 面倒くさい 活字に辟易 暗いニュースばかりでうんざり どれも暗転模様 テレビだってどの局も同じく情報の垂れ流し だから海外ニュースを10分ばかり ブレックファースト代わりに視る ここでも暗いニュースが続く 世界の果てまで連れてってよ第5弾だ 効用はあるかないかは知らなんど エンターテイメントもここまで来ると やけくそ糞ったれだ 朝はグッドモーニング 朝は失踪 だから 誰が風を見たでしょう 〈つづく〉

« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区小川町『めん徳 ニ代目 つじ田 神田御茶ノ水店』 | トップページ | ナンセンス詩あるいは 2009年夏 葉月 誰が風を見たでしょう 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンセンス詩あるいは 2009年夏 葉月 誰が風を見たでしょう:

« 超人の面白ラーメン紀行 126 千代田区小川町『めん徳 ニ代目 つじ田 神田御茶ノ水店』 | トップページ | ナンセンス詩あるいは 2009年夏 葉月 誰が風を見たでしょう 2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31