« 超人の面白フォトギャラリー スロヴェニアのリュブリャナ | トップページ | クロカル超人が行く 117 七月の夜―ブルーノ・シュルツ祭 Noc Lipcowa-Festiwal Schulzowski w Tokio »

2009/07/20

超人の面白スポーツ観戦第128回全英オープン アメリカのスチュアート・シンクが初優勝

Untitledゴルフの第138回全英オープンがスコットランドのターンベリー・エイルサコース(7204ヤード、パー70)で開催された。
日本は夜中とあって実況中継の青木、羽川、戸張各氏の張りのある声とは違い、眠いの何の目を開けたり閉じたりの動作を繰り返す3日間だった。1日だけは仕事で視れなかったが。過去5度の優勝実績を誇るアメリカのトム・ワトソン200907202247001だったが、同じくアメリカのスチュアート・シンクにプレーオフで敗れ、史上最年長優勝や最多優勝の偉業は惜しくも成し遂げられなかった。59歳10ヶ月のトム・ワトソンは最終ホールの18番で緊張したのかパットが入らず痛恨のボギー。プレーオフはバンカーや深いラフに掴まり自滅、一方、スチュアート・シンクは確実なアイアンショットと正確なパットでこの試合をものにした。この試合を実況していたプロゴルファーの青木功は、盟友の自滅に悲しくなってくるねとポツリ。勝負の世界の厳しさを思い知らされた光景だった。寒さと風がこの不屈の微笑を浮かべて淡々とこなすゴルフプレヤーには味方せず、却って力尽きた感じだった。トム・ワトソンはさぞ悔しかったろうことは後のメディアのインタビューで語っていた彼の自嘲気味の言葉でも分かる。それにしてもだ、初優勝のスチュアート・シンク、悲願のメジャー初Vで優勝賞金75万ポンド(約1億1540万円)をゲットだ。数々の苦難を乗り越えての栄冠らしい。
 日本勢は初日石川遼選手がタイガー・ウッズと回り2アンダーだったが(タイガー・ウッズよりも好成績)、2日目に風他で崩れ結局予選落ち。タイガー・ウッズも調子を崩し予選通過はならなかったのだ。これは大方の期待を裏切り番狂わせだ。一時首位に立った久保谷健一は結局通算4オーバーの27位、今田竜二は11オーバーの64位だった。来年の全英オープンはセントアンドリュースで開催する。日本選手の更なる奮起を期待したい。
超人の面白スポーツ観戦第128回全英オープンゴルフ大会
【写真左上: デイリースポーツの電子版 写真右上: テレビ朝日の画面 写真左下: 産経電子版】

« 超人の面白フォトギャラリー スロヴェニアのリュブリャナ | トップページ | クロカル超人が行く 117 七月の夜―ブルーノ・シュルツ祭 Noc Lipcowa-Festiwal Schulzowski w Tokio »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白フォトギャラリー スロヴェニアのリュブリャナ | トップページ | クロカル超人が行く 117 七月の夜―ブルーノ・シュルツ祭 Noc Lipcowa-Festiwal Schulzowski w Tokio »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31