« ある死 その3 A男のことなど | トップページ | 超人の面白ラーメン 121 東京ラーメンストりートに出店のラーメン専門店 »

2009/07/03

超人の面白ラーメン紀行 120 東京駅ラーメンストリート『塩ラーメン専門店 ひるがお』

200907031232000_22009年6月17日にリニューアルオープンした東京駅ラーメンストリート。その中にある『塩ラーメン専門店 ひるがお』に入った。昼時なのでやはり並んだ。15、6人で12、3分程度だった。塩玉ラーメン(800円)を頼んだ。ラーメン(700円)でも良かったが、玉子が気になってつい券売機のボタンを押してしまったのが真相。一振りのスープはさっぱり味そのもの。麺も蕎麦っぽい色で中細ストレート系、トッピングは薄味柔かのチャーシュー、刻みネギ、メンマにちょいどろ系海苔少々である。全体的にシャイなラーメンだ。だから塩加減の微妙さがキーポイントかもしれない。途中少し進まなくなったが、最後のゆずの舌触りが食欲を注いだ。完食。メニューは餃子も入れて7種類と少ない。客応対もいい。カウンター9席、テーブル席16席、厨房3名にホール2名の比較的個人まわりした店だ。こういう場所は特に家賃も高いし回転が勝負かもしれない。
ところで、気になった玉子の味は?それが意外と淡白だった。

『塩ラーメン専門店 ひるがお』①スープ★★②麺★★☆③トッピング★★☆④接客・応対★★☆⑤価格★★

« ある死 その3 A男のことなど | トップページ | 超人の面白ラーメン 121 東京ラーメンストりートに出店のラーメン専門店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ある死 その3 A男のことなど | トップページ | 超人の面白ラーメン 121 東京ラーメンストりートに出店のラーメン専門店 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31