« クロカル超人が行く 106 横浜山手再訪 続 | トップページ | クロカル超人が行く 106 千代田区新丸ビル イタリア料理店『デリツィオーゾ フィレンツェ』 »

2009/04/11

超人の雑雑考考

 筆者は同時進行で読んでいる本を今最低でも10冊ぐらい抱えていて、しかもどれも停滞気味、やがては積ん読の運命になりかねないのだ。どうしてかとつらつら考えると、去年の晩秋頃フェルメールの自伝を読みかけたときから何となくおかしいのだ。先に進まなくなり、読み返すことしきり、あとは小雑誌を拾い読み程度でここ2、3ヶ月が過ぎてしまった。特に3月はテンションが低すぎた。寒暖の激しい月で体調もイマイチだったことや、また、ビジネスの盛り上がりもイマイチだったことも原因かもしれないと自己分析したりしている。何冊か鞄に入れて持ち歩いたりしているが、開いては多少読んで閉じる仕草を繰り返すあまり、雑誌など角が痛んだりして読了しないうちに雑誌自体が汚れてしまうのだ。その度にカバーを替えたりして手直しするのだ。別に焦ることはないが、義務感もない。ただ筆者の読書目標はある。それを無理せずに粛々と遂行するだけである。また読書の神様が降りてくるのをしばし待つとするか。
 ここまで書いて新書本を公園のベンチに座って広げた。すでに桜は葉桜、しかし今年の桜は寒さも手伝ってかよく持ったのだ。こんなことは滅多にないはずである。何せ2週連続で花見ができたのだから。多少不景気風を吹き飛ばしたというものだ。いつだったかの桜は満開の日に雨、翌日は風で一瞬のうちに散ってしまった。その花の儚さを今更ながら思ったのだった。

きれいだねとみる花のはかなさよ

桜サクラ華々しくも幹病んで

結局考えていた“さくら考”は書けなかった。

« クロカル超人が行く 106 横浜山手再訪 続 | トップページ | クロカル超人が行く 106 千代田区新丸ビル イタリア料理店『デリツィオーゾ フィレンツェ』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の雑雑考考:

« クロカル超人が行く 106 横浜山手再訪 続 | トップページ | クロカル超人が行く 106 千代田区新丸ビル イタリア料理店『デリツィオーゾ フィレンツェ』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31