« Journalist's eye No.101: Chojin's comment on Barack Obama, a new American President | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 103 最新の面白新聞記事をピックアップ »

2009/01/28

超人のジャーナリスト・アイ 102 アメリカの著名な作家ジョン・アップダイクの死

アメリカの著名な作家ジョン・アップダイクが肺ガンのため亡くなったとCNN電子版が今朝のニュースで伝えた。享年76才。『走れウサギ』『帰ってきたウサギ』『金持ちになったウサギ』などのrabit seriesをはじめ、最近の『テロリスト』まで多作の作家だ。
ハーヴァード大学卒業後、雑誌『ニューヨーカー』誌のスタッフライターになり、「街の話題 」などを担当。『ケンタウロス』(1964年)で全米図書賞、ピューリッツアー賞2回受賞。短編、詩、エッセイなどを書き、都会的で洗練された作風が魅力的とか。
筆者は『ニューヨーカー』の書評欄でジョン・アップダイクの知的な文章を読んだことがあるが、今までそんなに関心を払ってこなかった作家だ。この機会に少し彼の作品を読んでみたい。

ジョン・アップダイクの著作を新潮文庫でと思って書店に出向くもほとんど絶版になっていた。今は白水社から出ているらしい。初期作品の『ケンタウロス』(新装復刊 白水社 2001)とペーパーバック版『RABIT, RUN』を手に入れて、訳者解説と著者あとがきを読んだ。ジェームス・ジョスか。

« Journalist's eye No.101: Chojin's comment on Barack Obama, a new American President | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 103 最新の面白新聞記事をピックアップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Journalist's eye No.101: Chojin's comment on Barack Obama, a new American President | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 103 最新の面白新聞記事をピックアップ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31