« 超人の面白読書 43 江越弘人著『幕末の外交官 森山栄之助』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 92 Harper's Magazine: cartoon »

2008/08/02

超人のジャーナリスト・アイ 91 ウィーンで発刊されて人気の新聞復刻版『NachRichten』

 偶然にNHKBSを観ていたら面白い番組に出くわした。こだわりライフヨーロッパ 70年前の新聞を読み解く 〜オーストリア ウィーン〜という番組。NHKエンタープライズヨーロッパ制作のものだ。70年前に発行された新聞『NachRichtenナッハリヒテンFrontpage_new_2の復刻版が毎週水曜日一部650円(発行部数は2万部)でスタンドで売られ、今注目されているという。この新聞のユニークさは単に当時の新聞記事を載せて出すだけではなく、時代背景や解説を加えた記事も入っている点だ。編集責任者のウィーン大学マスコミ学科のフリッツ・ハウスイェル准教授Prog_080802_kodawari_2たちが図書館の地下一階を編集会議に使い、当時の新聞記事を拾いながら独自の視点で発刊している。この新聞はオーストリアのウィーンで出されたものと近隣諸国で出されたものと二つあるらしく、記事の内容も違うというが、それも取り入れている。読むと記事の違いが判るのだ。70年前、オーストリアはナチス・ドイツに併合されて第二次大戦に突入していったが、そのナチス政権下で新聞は政治的に利用された。
「過去に果たした新聞の役割などを再認識し、古い新聞からジャーナリズムのあり方を問い、オーストリア人が新聞を通じて政治とどう向き合ってきたか知ってほしい。また、ジャーナリストを目指す若者も考えてほしい」とはハウスイェルさんの言葉だ。当時の関係者を呼んで戦争体験などもヒアリング、学生に語り継ぐことも忘れない。なかなか気骨のあるジャーナリストと映った。さて、翻って日本ではこのようなユニークな新聞作りは可能か、特に若い人が読んでくれるか―。わずか20分の番組だったが印象に残った。

« 超人の面白読書 43 江越弘人著『幕末の外交官 森山栄之助』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 92 Harper's Magazine: cartoon »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人の面白読書 43 江越弘人著『幕末の外交官 森山栄之助』 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 92 Harper's Magazine: cartoon »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31