« 最近買い込んだ書籍・雑誌など拾い読み 3 | トップページ | 俳句 初冬 »

2007/12/10

超人の面白翻訳 28 携帯翻訳 『スロヴェニア人が見た不思議な国・ニッポン』

  日本の社会はどのような階層になっているのか考察するのはこれまた全く容易い。外国人としてそのことを実際に知るには多くの店を見て回らなければならなかった。外国人に受けるのは古い町にあるたくさんの小さな店だが、そこでは才能のきらめく秀作の手作り品を眺めたり褒めたりして午後のほとんどを過ごせるのだ。値段、そう高いが妥当な値段だと言っておこう。この辺はあまり観光客はいないので、店の客はほとんど地元の人たちだ。結論を言えば、日本人は伝統を維持しようとしているが過去から動いているようだ。店は日曜祭日も開いている。ケーキ屋はいつも一杯、女性は着物で歩き回る。これらを眺めたり褒めたりすることは我々ヨーロッパ人には確かに受けるのだ。

« 最近買い込んだ書籍・雑誌など拾い読み 3 | トップページ | 俳句 初冬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 最近買い込んだ書籍・雑誌など拾い読み 3 | トップページ | 俳句 初冬 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31