« 超人のジャーナリスト・アイ 72 パキスタンの政情不安報道 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 The Japan Times Weekly 最新号のコラムを読む »

2007/11/11

超人のドキッとする絵画 8 横須賀美術館『澁澤龍彦 幻想美術館』続

『澁澤龍彦 幻想美術館』の入口で佇んでしばらくが経った。その間筆者は出張先のホテルでたまたまNHKETVの番組「私のこだわり人物伝」を見る機会を得た。四谷シモンが今も当時のままに残された書斎で澁澤龍彦の人なり作品なりを語っていた。余程影響を受けた人らしく、想いは相当、その仕草は最後には泪となって眼鏡の奥を覆ったのだ。彼の手による彫刻、"天使"は澁澤龍彦へのオマージュとして今その部屋に飾られている。次回は澁澤龍彦のエロスと予告して番組は終わった。

 さて、この横須賀美術館の「澁澤ワールド」で約2時間弱を過ごした。著作、翻訳、絵画蒐集、貝殻などのオブジェ、サド伯爵の書簡複製、エロス裁判関係、最晩年の手紙と眼鏡、万年筆などの身の回り品、小説の生原稿と本等々盛りだくさん。充分に堪能してくださいと言いたげな企画展だった。
このところ筆者はカタログ化に凝っているので、ここでもそれを試みて印象に残った箇所を書き留めてみたい。最初に美術館鑑賞のコツは、はじめにゆっくり立ち止まってくいるように観るのではなく、さっと見て歩き全体像と印象に残った作品をチェックしておいて、さらに再訪して美術鑑賞を深めることだとある美術雑誌の編集長がある美術番組で言っていた。しかし筆者も含めて大方はその時間と金銭的余裕がないはずなのだ。それではその折衷案でといつも心掛けてはいるが・・・。

第Ⅰ室 澁澤龍彦の出発
澁澤龍彦 デッサン 鉛筆画 1972年020_3
 高梨豊 川越 タイプCプリント 1986年 武井武雄 お化けのアパート 1969年 水彩002

初山滋 無題 インク 1924年 桑原甲子雄 新聞売りと女 プリント 1935年 マン・レイ ジャン・コクトーの肖像 プリント 1923年 マン・レイ サド伯爵の架空の肖像 リトグラフ 1940/70年 ダリ 牢獄 リトグラフ 1967年 サド伯爵 獄中からの手紙 手紙 1792年8月25日 堀江英公 由比ガ浜で矢川澄子とコイコイをする 澁澤龍彦(「知人の肖像」よ プリント 1965年

第Ⅱ室 1960年代の活動
加納光於  金色のラベルをつけた葡萄の葉 1966年004_2
 滝口修造 飛沫 インク 1961年頃 野中ユリ 白い目測 マルキ・ド・サドの肖像 エッチング  1958年 横尾忠則  暗黒舞踏派提携記念公演「バラ色ダンス」 シルクスクリーン 1965年 中西夏之 バラ色ダンス招待状 招待状 堀江英公 バラ色ダンス(土方巽と大野一雄のデュエット) パネル 1965年029
 1965年 谷川晃一  枯草の夜 水彩 1965年006_2
 池田満寿夫 聖澁澤龍彦の誘惑 コラージュ  1973年005
 中村宏 聖少女・赤 亜鉛凸版(?)  1974年 宇野亜喜良  プチロマネスク 油彩 1970年代 合田佐和子 仮面  1968年

第Ⅲ室 もうひとつの西洋美術史 
デューラー 七つの燭台を見るヨハネ 木版 1498年 ボス 五旬節の火曜日、焼き菓子を作っているオランダの台所 エングレーヴィング 1567年 ゴーティエ-ダゴティ 骨格図・側面 メゾチント(多色・四版) 1759年刊008_2
 ピラネージ アッピア街道
エッチング 1756年 ゴヤ 結末はこれだ エッチング 1810-20年頃 ルドン 花 油彩 1905-10年頃 モロー ダヴィデ エッチング 1884年 ビアズレー ダンサーへの報酬(「サロメ」より) 1907年 021_2

第Ⅳ室 シュルレアリスム再発見
エルンスト 『百頭女』 コラージュ印刷 1929年刊  ダリ シュルレアリスティックな花少女 カラーエッチング 1971年 デュシャン 9つの雄の鋳型 コロタイプ 1937年 ピカソ 眠れる女を愛撫するミノタウロス リトグラフ 1933年011_3
クレー 綱渡り リトグラフ 1923年 タンギー 棒占い 1947年 マグリット ボンバルドンが炎の花束を放ち・・・・・(「魅せられた領域」より) 1968年 013
マグリット 若いまなざしノ明るい道は、古木の祝祭を香気で満たして・・・・・ リトグラフ 1968年 デルヴォー
ヴィーナスの誕生 油彩 1937年014
ベルメール 『人形の遊び』 書籍 1949年刊 バルテュス 座る女 制作年不詳 リトグラフ スワーンベリ 夢の女の口づけ リトグラフ 1956年 スワンベリー アルチュール・ランボー『イリュミナシオン』より シルクスクリーン 1957年015
モリニエ 楽園の花 リトグラフ 1967年 ボナ・ド゙・マンディアルグ 芸術家の手 色鉛筆 1973年

第Ⅴ室 日本のエロスと幻想
奈良原一高 サルダナパルスの死 プリント 1968/94年 伊藤晴雨 『美人乱舞』 書籍 1932年刊 藤野一友 夜 油彩 1954年016
 金子國義 若き王 油彩 1965年 高松潤一郎 森の精 油彩1968年 四谷シモン 未来と過去のイヴ8 紙、木、ガラス、毛、布 山本六三 ノスタルジィ エッチング 1979/92年 加山又造 裸婦 鉛筆 1985年頃

第Ⅵ室 旅・博物誌・ノスタルジア
川田喜久治 松毬とドングリ プリント 1966年 川田喜久治 理想の宮殿、玄関 プリント 1976年 ヴァトー シナの神仙エッチング 制作年不詳 エドワーズ ヒヤシンス エッチング 1801年 ダリ 犀 ブロンズ 1956/90年代 葛飾北斎 鯨、鮫ほか 版本 1815年刊 マン・レイ カトリーヌ・ドゥヌーヴ プリント 1967年 フォーコン 天体望遠鏡 小林健二 PSYRADIOX
(悲しきラヂオ) 木、蛍石、電気、他 1987年028
  

第Ⅶ室 高丘親王の航海
篠山紀信 澁澤龍彦邸の時間と空間(居間) パネル 1987年024_2篠山紀信 澁澤龍彦邸の時間と空間(書斎)001_2
 パネル 1987年 キルヒャー 『シナ図説』 エッチング 1667年刊(初版) 澁澤龍彦 『高丘親王航海記』自筆原稿 鉛筆 1987年019_2
 加納光於 Homage to T.S 油彩 1987年

 

四谷シモン 天使-澁澤龍彦に捧ぐ 紙、金属、ガラス 1988年
017_2野中ユリ 新月輪の澁澤龍彦 その1(「愛する芸術家たちの肖像」)より)等々310点展示。【写真は巖谷國士監修・文『澁澤龍彦 幻想美術館』より】018
 


« 超人のジャーナリスト・アイ 72 パキスタンの政情不安報道 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 The Japan Times Weekly 最新号のコラムを読む »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 超人のジャーナリスト・アイ 72 パキスタンの政情不安報道 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 The Japan Times Weekly 最新号のコラムを読む »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31