« クロカル超人が行く 72  河内 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 オシム日本サッカー代表監督、脳梗塞で倒れる »

2007/11/15

超人の面白ラーメン紀行 77 和歌山『山為商店』

南海和歌山市駅近くにある『山為食堂』。只今和歌山ラーメンスタンプラリーなるイベントが開催中だが、18店のラーメン店の一番目の店。豚骨たっぷりかつ深みのあるスープが売り。筆者は自家製のチャーシューの入ったラーメンを注文(900円)。15分位待った甲斐があったか本当にとろけるような軟らかさだ。麺は和歌山ラーメンではめずらしく太麺である。このこってりした独特のスープに絡んで旨さを引き出している。 家族ぐるみで商売をしているらしく、年老いたおばあさんが一生懸命にどんぶりに入った麺をほぐしていた。頑張ってはるんだなと一瞬厨房を覗かせてもらって微笑んだ。注文捌きなどを任されている姉さんのてきぱきさには圧倒された感じ。「食堂」なので他にもうどん系もあった。かけうどんは300円。隣に座って食べていたおっちゃんは、来る客がほとんどラーメンを注文していたので大分待たされていたにもかかわらず、常連なのか筆者に気を使ってレンゲを頼んでくれた。ここは通常ではレンゲは出さないみたい。写真で見ての通り海苔、玉子やもやしなど新興勢力のラーメンにありがちなトッピングがないのだ。店内はテーブルのみ、入って24人。営業時間は午前11時~午後5時。 中華そば700円。最近人気のからみそメンは850円。11月から諸事情でチャーシューは50円値上げしたらしい。厨房や洗い場は至って素朴、衛生上問題なければそこが良いか-。

『山為食堂』①スープ★★☆②麺★★③トッピング★★★④接客・雰囲気★★☆⑤価格★★☆

和歌山のラーメン地図。それではここで残り17店のラーメン店を紹介しよう。
2.京橋 幸太郎 三年坂 幸太郎 3.まる京 4.伊左味 5.まるイ 6.本家アロチ 丸高 7.井出商店 8.グリーンコーナー紀伊三井寺店 9.まるやま小松原店 10.じゃんじゃこ屋 11.元車庫前まる宮 12.まるしげ 13.らぐまん1993 14.まる豊 15.正善 16.四天王(園部) 17.こくまろ 18.やぐらラーメン西ノ庄店 

« クロカル超人が行く 72  河内 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 オシム日本サッカー代表監督、脳梗塞で倒れる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 77 和歌山『山為商店』:

« クロカル超人が行く 72  河内 | トップページ | 超人のジャーナリスト・アイ 73 オシム日本サッカー代表監督、脳梗塞で倒れる »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31