« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/26

超人のジャーナリスト・アイ 30 新聞拾い読み オレゴン州在住の日本人ソース王 

06_25_7
  去年の9月頃確か日テレだったと思うが、アメリカで成功した日本人の番組を放映したことがあった。名前は吉田潤喜、56歳。京都出身で独自のソースを編み出し、そのコスプレで登場する奇抜なCMで全米に「吉田グルメソース」を広めた立志伝中の人。一緒にテレビを見ていた家人が、そのソースを是非味わってみたいと言い出したので、早速アメリカに住んでいる小生の友人にメールで打診。何週間か経って返ってきた答えは、そんなソースはこの当たりでは売っていないと拙い返事。ところが、その年の11月に有給などで一時帰国した友人と東京駅で待ち合わせてサプライズ。早く持って行けとばかりに重そうな手提げを渡してくれたのだ。それがMr.Yoshida's。例のソースだ。アトランタのスーパーマーケットでも売っていたらしい。わざわざアトランタから買って持って来てくれたのだ。本当にありがたかったね。彼が帰国後早速夕食時に鉄板焼きで牛肉に例のソースをつけて食べた家人の一言が、これまたフルッていた。いゃー、こんなに甘いの。 ちょっと合わないわねぇー、と。これには小生も苦笑いせざるを得なかった。エバラ焼肉のタレなどソースには目のない家人なのだが、このソースはダメだったらしい。やはり食文化が違うかな。それ以来その有名なソースには手を付けずずっと冷蔵庫に閉まったまま。終いには腐ってしまうので捨ててしまったのだ。ああ、mottainai、mottainai だ。アメリカから持ってきてくれた友人T男には何と言っていいか言葉が出なかったね。すみませーん。すみませーぇーん。
 そして、半年が経過した5月のある日、家人がまた、これ見てよと5月24日付毎日新聞の夕刊を差し出しのだ。そこにはアメリカで最も成功した日本人・吉田潤喜さんの「里帰り輸出」作戦でしばしば帰国しているという記事。その記事によると、大学入試で失敗、それを機にアメリカに渡り苦労を重ね、中学時代から親しんだ空手道場を開く。81年、生徒へのクリスマスプレゼントに作ったしょうゆベースのソースが人気を呼んだことから、ビジネスに乗り出した。今は約20社を擁する企業グループの会長を務める。夢があれば『成り上がれる』とまさにアメリカンドリームです、と振り返る。そろそろ社会に恩返しする時期です、とその人・模・様欄の記事は吉田さんの味ある言葉で閉めている。
で、その例のボトルがこれ。背景の黒っぽいところはかつてこのボトルに入っていた吉田ソース、かな ???
笑ってやって下さい。
Nec_0002


あれよあれ見る夢も豊かソース顔


超人の面白ラーメン紀行 39

Nec_0001_5
  JR茅ケ崎駅北口から約1分のところにある麺屋『吉佐』。濃厚十分すぎる豚骨鶏ガラスープは魚介スープとミックスされているのかしら、あまりに強烈だ。これでもかこれでもかと、そのニボシの味のつよいこと、正直言って参ってしまいました。ストレート系の中細麺は、うどんっぽく独特の歯応えでラーメンを食べている感じが一瞬忘れてしまうほど。ところが、トッピングはvery goodでした。柔らかな味玉子、箸休め的なメンマ3つ、しなやかな葱、幅の利かした海苔、新鮮そのものの青野菜それに多少硬めの炙り肩ロースのチャーシューが入ったトッピングは、レイアウトも良い。惜しいのはスープの量が少なくもっと欲しかったところでしょうか。隠し味の梅エキスもほど良い。ここの醤油ラーメンはいろんなものが入って900円でした。駅そばですが、奥まっていて探すのに戸惑う場所に10人位が入れば一杯のカウンターオンリーの小さな店。塩ラーメンは美味いらしい・・・。
①スープ★★②麺★★③トッピング★★★④接客・雰囲気★★⑤価格★★

2006/05/24

クロカル超人のグルメの話 カツオ 6

  Nec_0076_1
  カツオの季節ですが、今年も不作みたい。この千葉産のカツオ、一さく899円もするんですから。参ってしまいます。カツオ大好き人間としては。それにしても福島県いわき市豊間の取れたてのカツオ半身の美味かったこと、最高でしたね。高知でも三重でも千葉でもモルダブでもありません。恐らく日本でいわき市小名浜近辺のカツオの刺身は、ニンニクと生姜醤油で食べると格別だと思います。読者諸兄も一度は味わってみてはいかがー。

2006/05/21

超人の面白ラーメン紀行 38 京都拉麺小路

Nec_0073
京都はJR駅ビル10Fにある拉麺小路。昼時間帯でしたので、その店も10人近くは並んでいました。迷った挙句札幌系のラーメン屋に入ってスープ多めの味噌ラーメンを頼みました。900円。25名位入る小ざっぱりした店ですが、壁には創業時代の懐かしいラーメン屋の写真が二枚掲げられていました。ちょっと塩辛かったですね。
この京都拉麺小路にはこの店を含めて博多系など7店舗あります。サッパリ系の京都『宝屋』は以前に入りました。
①スープ★★☆ ②麺★★★ ③トッピング★★☆ ④接客・雰囲気★★☆ ⑤価格★★

■下記は京都京都拉麺小路のWEB SITEから
Shop_map0603_keika_1


[出店店舗一覧]
札幌【すみれ】
銀座【匠力】
京都【宝屋】
大阪【上方ざんまい屋】
尾道【柿岡や】
博多【一幸舎】
熊本【桂花】


クロカル超人が行く 43 京都

Nec_0075_1
京都市左京区聖護院御殿西門前にある『河道屋養老』。風情はその中庭を見れば明らかです。一度は訪れてもいい場所かも。ちょっと鍋は高かったかな。

2006/05/20

面白テレビ フジテレビの番組 土曜プレミアム-天才ダビンチ最大の謎と秘密の暗号

  世界中で大ベストセラーとなったミステリー小説『ダ・ヴィンチ・コード』。全世界で6000万部、日本だけでも400万部以上の売れ行きだ。今日5月20日はカトリックの上映ボイコット運動がロシア、フィリピン、韓国、イタリアなどで起こっている中、映画「ダ・ヴィンチ・コードVideo_da_vinch_code_2
が世界同時に劇場公開された。最高の話題提供者は主演のトム・ハンクスと映画会社ソニーピクチャーズ。ソニーの不買運動も起こしかねないと雲行きは怪しくなってきているが。
 中世イタリアの天才画家、リオナルド・ダ・ヴィンチが残した「モナリザ」、「最後の晩餐」の謎にナビ役米倉涼子と堺雅人それに案内役・作家の荒俣宏氏が迫る。数々の謎を追ってエルサレム、エジプト、イタリア、フランス、スコットランド、南フランスなどの美術館、教会などを取材。果てはルーヴル美術館の最新技術使ってモナリザの絵はニスで黄ばんでいて実際はすっきりした明るいモナリザだと明かす。これはサプライズ。最新のX線技術でも下地にイエス・キリストが描かれていたという事実が判明し、その上に最後の晩餐の女性が描かれているのではないかとモナリザの謎を解く。その女性はイエス・キリストと結婚していて、キリストの処刑後身籠ったまま南仏に逃れ、イエス・キリストの教えを守り終世をそこで過ごしたという。マグダラのマリアだ。南仏の教会にある黒いマリア像。その黒いマリア像は迫害された一族の印という。そしてそれはイエス・キリストとの子供、サラだという(ヘブライ語で王族を意味するとはマグダラのマリアのアメリカの女性研究家)。とすればイエス・キリストの子孫は世界のどこかに生き延びているのかー。謎は深まるばかりだ。最後の晩餐の暗号MはマグダラのマリアのM、暗号Vはダ・ヴィンチ自ら聖杯(聖杯伝説の謎を解くためスコットランドの教会を尋ねた堺のため息も分かるが、その暗号めいた彫刻の神秘性にも驚く)を意図的に描かず、むしろ女の子宮を意味するVだと絵から読み取れる。すなわち妊娠説と解けるらしい。また、秘密結社シオン修道会の話など興味は尽きない。江守徹のナレーションが大げさで多少鼻についたが、大変面白かった。あっという間の2時間。映画の劇場公開に合わせてタイミングを図ってのオンエア、切り口は飽くまでもテレビ的面白おかしくだ。それにしてもアナウンサー滝川クリスタルの伊達メガネは気取りすぎ、だよね。
【写真:YAHOO!MOVIESのサイト】

WEB KADOKAWATから
■『ダ・ヴィンチ・コード』の著者ダン・ブラウンについて
1964年ニューハンプシャー生まれ。アマースト大学を卒業後、英語教師から作家へ転身。2003年3月本書『ダ・ヴィンチ・コード』を刊行、無名の作家ながら、1週目からベストセラーランキング1位を獲得、刊行後一年以上たった2004年4月現在なお1位を譲らないという、社会現象といえるほどの驚異的な売れ行きとなる。2000年に刊行したシリーズ第一作である『天使と悪魔』も同時に売れ始め、一躍ベストセラー作家の仲間入りを果たす。父は数学者、母は宗教音楽家、そして妻は美術史研究者であり画家でもある。現在、シリーズ3作目を執筆中。


超人の面白読書 19 三浦展著『下級社会』と雑誌『論座』6月号

06_25_0_2
この半年日増しにマスコミの話題を浚っていることば、<格差社会>。トーンが増加の一途を辿り止まるところを知らない。小泉純一郎首相のこの4年間はこのことばに象徴されるような社会変動の政治だったと言わざるを得ない。都会と地方格差、勝ち組と負け組、中間層が退潮し富める者と貧しき者との二極化現象をマーケッティングのプロや階層研究の社会学者が最近のアンケート調査に基づいて現状分析しながら書いている。今や年収数千万円をもらう金融マンがいる一方で、貯蓄ゼロ世帯が23%に達し、生活保護を受けている世帯数が月平均100万世帯を突破した。ほとんどの庶民が景気回復を実感できないのは当然であるとは日刊ゲンダイ2006年5月20日の記事。
 マーケッティングのプロが書いた『下級社会』はベストセラーを疾走し社会現象にもなっている。1月に購入した時点では公表65万部と言っていた。それから4ヶ月以上経ってマスコミも挙って取り上げ始めているのでもちろん100万部は越していると思うのだ。通勤電車、出張先他で読み始めてようやく4月頃に読了した。いつもの癖で同時に読んでいる本が数冊はあるが。インターバルがあって多少読み返したところもある(今年は読書ペースが落ちているようだ)。この本をきちんと整理して読後感を書いてみたいと3月頃思っていたが、あまりにも階級社会ではなく、<格差社会>と騒ぐので多少戸惑っていたところ、大学改革の記事を読もうと朝日新聞社の『論座』6月号を最近買い込んだ。ところが、後ろの方のページに北海道大学の研究者二人の格差社会について論及している記事を見つけて即座に読んでしまったのだ。(to be continued.体調が芳しくなく、このコラムの続きはまた)。

超人の面白読書 18 久門 易著『今日からデジカメ写真がうまくなる』 

Dscf0438
 ソフトバンク新書4月の新刊。実用書である。新書で700円とはちと高いか。デジカメ写真をいかに上手に撮るか、その指南書だ。要諦は次の5つ。

①写真の明るさをかえる「露出補正」
②自然な光で写すための「ストロボの設定」
③被写体の形をキレイに写す「ズーム」
④ピントが合わないときの対処方法
⑤色を調整する「ホワイトバランス」

実践的デジカメ入門書でもちろんためになったことは言うまでもない。
デジカメもうまく撮るのはなかなか難しいもの。この本で三脚と静物を撮るシートも購入してしまった。
さて、本の通りに行くか、見ものではある。多少自嘲気味だが。

超人の面白読書 17 文豪ナビ 谷崎潤一郎

  お前はぼくの宝物だ、
  僕が自分で見つけ出して
  研きをかけたダイヤモンドだ。
  だからお前を美しい女にするためなら、
  どんなものでも買ってやるよ。
  僕の月給をみんな
  お前に上げてもいいが。
      -『痴人の愛』

  この新潮文庫編集部編の159ページ足らずの谷崎文学・ワールドへのナビゲーション、安直とは思いながらも買い込んでしまったのだ。しまったと思いきや、後の祭りである。今更ねぇー、谷崎でもあるまいとの声が聴こえてきそうだ。だが、侮る勿れ、刺青、痴人の愛、春琴抄、卍、猫と庄造と二人のおんな、蓼食う虫、鍵、瘋癲老人日記に細雪と作品を超早わかり、10分で読む「要約」谷崎潤一郎、声を出して読みたい谷崎潤一郎、国文学者・島内景二の評伝それに年譜とメニューがコンパクトではあるが盛りだくさんなのだ。筆者のコラムで湯河原市立図書館に寄贈された主に棟方志巧装丁の谷崎作品展示コーナーを紹介したが、濃厚で妖艶な愛の世界、女に尽くす男と魔性の女を描いてこれだけ書ける作家はいない。国文学者・島内景二に言わせればグルメではなくグルマン、長距離ランナーの作家らしい。悪魔主義、耽美主義の作家とは言い古された感はあるが、今となっても美の探求者の作品を辿るのも面白い。新しい発見があるからだ。映画も何度も放映されているし、何ヶ月か前には深夜あたりにこっそりとやっていて、つい見てしまったから我ながら可笑しかった。しかも津川雅彦のそれだ !
 筆者としては刺青、痴人の愛、春琴抄(山口百恵主演の映画も良かった)、盲目物語が良いか、瘋癲老人日記はやはり老人なってから読もう。私生活でも結婚離婚を繰り返し、根津松子と結婚後は精力的に創作、源氏物語の現代語訳、自ら改訳版も出した。谷崎源氏は若いとき読んで挫折したままだ。今は瀬戸内寂聴訳が人気で売れているが、ユニークなのは橋本治の源氏物語訳だ。山岸徳栄訳注の岩波文庫版もあるが。56歳から58歳の時期に細雪執筆と重なりながら書き進んだらしい。源氏物語の現代版として細雪を書いた・・・。しかも戦前の昭和16年から戦後の21年に。谷崎は東京日本橋生まれだが、関東大震災後関西に移り住み、最後は湯河原に住み79歳で亡くなった。最近谷崎潤一郎全集にも入っていない作品2点を見つけた若手の研究者は、近々著名な文学雑誌に寄稿するらしい。谷崎文学の外国人研究者も増えている。読者諸兄は内容については良くご存知と思うので割愛した。現在入手できる谷崎の主要な作品をこの本から引用しておこう。

刺青・秘密 新潮文庫
近代情痴集 潤一郎ラビリンス<Ⅳ>中公文庫
人魚の嘆き・魔術師 中公文庫
痴人の愛 新潮文庫
蓼食う虫 新潮文庫
卍(まんじ) 新潮文庫
吉野葛・ 岩波文庫
乱菊物語 中公文庫
盲目物語 中公文庫
青春物語 日本図書センター
幼少時代 岩波文庫
春琴抄 新潮文庫 教育出版
陰翳礼讃 中公文庫
陰翳礼讃 東京をおもう 中公クラシックス
文章読本 中公文庫
猫と庄造と二人のおんな 新潮文庫
潤一郎訳源氏物語 中公文庫 全5巻
細雪 新潮文庫(上・中・下)
少将滋幹の母 新潮文庫
鍵・瘋癲老人日記 新潮文庫
鍵 中公文庫
台所太平記 中公文庫
歌々板画巻 中公文庫
『谷崎潤一郎全集』(全28巻) 中央公論新社から刊行されたが、現在は入手不可。

追記。2006年5月22日付日経新聞朝刊によれば、神戸市東灘区の阪急岡本駅周辺で谷崎潤一郎が戦前住んでいた二つの旧宅が復元・保存されることになった。二つの旧宅とは、『卍』などが執筆され、谷崎自身が設計した鎖瀾閣と『痴人の愛』が執筆され、主人公に因んで名付けられた「ナオミの家」。その「ナオミの家」は所有者が撤去する予定だったが、解体して部材を保存し移築を待つらしい。

Img071

2006/05/05

クロカル超人のジャーナリスト・アイ 29 小泉首相のスウェーデン訪問-ストックホルム市内の保育園他     

小泉首相:スウェーデン首相と会談 両国関係の強化で一致
 【ストックホルム鬼木浩文】アフリカ・北欧を歴訪中の小泉純一郎首相は3日夜(日本時間4日未明)、政府専用機で最後の訪問国スウェーデンに到着した。4日午前、首相府でペーション首相との首脳会談を行い、国連改革の必要性や両国関係の強化を目指すことで一致。スウェーデンは北朝鮮と国交があり、ペーション首相は拉致問題解決での協力を約束した。

 会談後の記者会見で、ペーション首相は「拉致は人権の面から大変重要で、大きな関心を持っている。日本と協力していくべき問題だ」と述べた。小泉首相は「心強く感じる」と応じ、スウェーデンの協力を得ながら北朝鮮の拉致、核問題解決に向けさらに努力する考えを表明した。

 小泉首相は会談に先立ち、ストックホルム市内の保育所を視察した。5日午前、帰国する。
(毎日新聞 2006年5月4日 21時12分)

2006年5月4日付スウェーデンの有力新聞・ダーゲンスニーヘーテル紙の電子版が伝える小泉首相のスウェーデン訪問の記事。

Japanetta445_2


På Täppan blev ministern barn på nytt

 首相が小庭で新たに子供になった

 おや、まあ、わたくしは日本の首相とパラシュートで遊んだの。保育園の先生のヘレーナストールさんは、小泉純一郎首相が木曜日の午前にセーデルマルムの保育園の小庭を訪問した後感激していた。子供たちは落ち着いていてそれ以上何も起こらなかったように遊んでいた。
グループで活動していた子供たちは、「ちっちゃな蛙」の陳列のちょうど後片付けをしていて元気だった。小泉首相が芝生の上で一緒に遊ぶため突然大股で歩いたときに子供たちはパラシュートの色鮮やかな布地を前に取り出してくれた。日本のテレビチームが素早くカメラを向けた。この光景は国内の一般庶民には打ってつけのシーンだ。よけられるように丸い布地を持ち上げていた子供たちと一緒に過ごしたときには楽しかったと首相。
 最初僕はちょっと恥ずかしかったよ。でも、そのあとは楽しかった。僕はいつものようにしていただけだったよ。データゲームから離れたあとに日本で良く知られた5才のリントンは言った。
わたくしは考えが途切れていたので、挨拶して握手すべきかはっきり示さなかったと保育園のヘレーナストールさん。一時間内の首相の訪問は小庭とは別に中庭での熱狂的な活動と見られていた。白いマーガレットMarguerite_2
や赤いペラゴニュームPelagonium_1
が入った花箱がそこには置かれていた。日本の警護官が再度通り抜けていた。
子供たちにとってはスリルがあって面白い週になったと思うわと保育園長のエヴァ ルンドクヴィスト・ペールセールヴィさん。セーポからの訪問を目標にしていた。私たちは視察訪問には慣れているの。でも、ここでの水準は視察のためではないの。各々の子供の年令に沿って適応させていくのが私たちの教育よ。
保育園・青少年担当大臣のレーナ ハレングレーン女史は小庭での良い時を浮かび上がらせた。女史は小泉首相が子供たちに気遣って目をやったことに満足していたし、スウェーデンでは教え込むことに相当の時間を費やしていると信じている。
保育園は子供たちにすばらしい人生のスタートを与え、また対等に扱う行政上の重要なところとレーナ ハレングレーン女史は言う。
小泉首相一行は約束した時間の5分前にやってきた。6才のクラーラと5才のリンネアが赤白の服を着て手を取り合った。首相の周遊が砂遊び場で始まり室内で続けられた。小泉首相は時間を大分伸ばしていたので関係者は心配し始めた。スウェーデンのペーション首相の会談に遅れるのではないかと思った。
小泉首相が手を振って別れの挨拶を随分長い間していると、レーナ ハレングレーン女史とエヴァ ルンドクヴィスト・ペーヤールヴィさんは感激した。首相は活発さに大変興味を持ったの。だから子供たちの質問に多くの時間を割いたとルンドクヴィスト・ペーヤールヴィさんは言うのだ。6才のクラーラもやはり魅せられた。
それはスリルがあって面白かった。日本については私たちは多くを学んだ。もっとも遠く歴史があって人口の多い国である。
 イェーラン・ペーション首相との記者会見に先立つ前に小泉首相も、やはり活発な子供たちのところで半時間過ごしたことはスリルがあって面白かったと述べられた。
私は新たな少年のように感じた。私は満足感を味わったと小泉首相は語った。(Dagens Nyheter紙 のMia Holmgrenの署名記事。マーガレットとペルゴニュームの花の写真はネットからの借用。邦訳はクロカル超人の試訳)


Persson full av beundran över japansk export
Statsminister Göran Persson var översvallande i sitt beröm till Japan och den besökande premiärministern Junichiro Koizumi när de båda mötte pressen på torsdagen. Han sade att Sverige har mycket att lära av Japan som exportland.

- Vi beundrar vad ni gjort i Japan och vad ni uppnått som premiärminister. Vi följer nära era reformer och inser att Japan har kommit igenom en lång och svår period av stagnation, sade Göran Persson och riktade sig direkt till sin japanske kollega.

Några ideologiska hinder tycktes inte stå i vägen när en svensk vänsterpolitiker mötte en japansk högerpolitiker.

Göran Perssons välvilja gick betydligt längre än vad protokollet kräver. Han tycktes genuint imponerad av de omstridda privatiseringar av japanska institutioner, exempelvis det jättelika postväsendet, som Junichiro Koizumi gått i spetsen för.

- Det finns all anledning för Sverige att utveckla och utvidga samarbetet med Japan, ansåg statsministern och fick medhåll av premiärministern.

Junichiro Koizumi är den förste japanske premiärminister som besökt Sverige. Han uppträdde formellt och försiktigt, men uttryckte intresse för att lära av svensk välfärd, åldringsvård och barnomsorg.

Möjligen kan han ha varit besviken över att Göran Persson inte direkt uttalade stöd för det av Japan så hett eftertraktade medlemskapet i FN:s säkerhetsråd.

- Göran Persson förstår vår inställning till FN och vi förstår Sveriges position, konstaterade Junichiro Koizumi.

Båda var överens om att FN och dess beslutande organ säkerhetsrådet är i behov av reformer.

I samtal med Dagens Nyheter sade Göran Persson att FN:s säkerhetsråd inte avspeglar världen som den ser ut 60 år efter andra världskriget och att "Latinamerika, Afrika och Asien behöver bli bättre representerade".

- I vårt samtal gick jag inte in på att diskutera namn på länder, men jag underströk vår uppskattning för Japans konstruktiva medverkan i FN-processen, sade statsministern.

Under presskonferensen bollade Junichiro Koizumi något förlägen över frågan om vad Sverige kan lära av Japan till Göran Persson.

- Jo, herr premiärminister, det finns områden där Sverige kan lära av Japan, sade Göran Persson och uttryckte sin beundran för japansk export som "troligen den bästa i världen". Den präglas av hög produktivitet, god kvalitet och utsökt design, tyckte statsministern.

Bengt Albons

 小泉首相は国連の議長国のスウェーデンに国連安保理の常任理事国入りの賛同を取り付けることだったのか。エチオピア、ガーナ(野口英世がここガーナで亡くなって再来年80年を記念して野口英世賞を創設すると発表)歴訪の後に北欧のスウェーデンに飛んだ。しかも日本首相としては初めてだ。北朝鮮との国交を持つこの国に拉致問題にも協力する旨取りつけた。超スピードでの外遊、勝算はありか。北朝鮮に飛ぶのではないかとの憶測もあったが、そのうちまた、ワンフレーズサプライズ外交があるのか注目されるところだ。
追記。それにしてもこんなに国会議員が、外遊と称していつも大型連休に外国旅行するのにはそれなりの理由が成果があるのかね ? パフォーマンス? 政治家のアピール? どうも解らないなぁー。
政策でのほとんど違いのない保守二大政党の長期化、批判政党よ、頑張れ、である。いろんな意味で暴走化スルゾー。イギリスもブレア政権窮地、保守党圧勝のニュースが今朝のNHK世界のニュース番組のBBC放送で放映していた(2006年5月7日)。長期政権でちょっと腐敗していたのかも知れない。フランス、ドイツ、イタリアそしてブッシュ政権のアメリカも然りだ。誰かが言っていたが今度のロシアサミットは政権維持が危ないトップの集まりじゃないか、と。極右組織の台頭が不気味だが。

Koizumi_persion_2
【写真=共同通信提供】

サプライズと言えばスウェーデンアカデミーは、アルファベットに今までなかった「W」の文字を加えると発表したと4月下旬に出張先の仙台のホテルのラジオで聴いた。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31