« 超人の面白ラーメン紀行 32 平塚市『ひでたん』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 33 川崎市『なんつっ亭』 »

2006/03/04

クロカル超人が行く 42 小田原 曽我梅林

soga_bairin
このところ寒暖の差が激しく暖かいのか、寒いのか時々わからへんのや。ほんまに身体の調子がおかしくなりそうや。そんななか小田原城の公園では曽我梅林が七分咲き、その梅林に吊るされた短冊が風に揺られてゆわゆよよーん。晴れ、曇りそして雨の変わりやすい天気でしかも吐く息が白く見えて寒ーい一日でした。こんな日でもそれなりに人がいましたね。老夫婦、年配の女性仲間、カップルそれに子供連れの日本と外国人の夫婦など。

タモリさん、この梅何分咲きでしょう ?
そうね、乳部裂きかもね。
これって、トレビアなりますか。
とっ、取れ美案 !

« 超人の面白ラーメン紀行 32 平塚市『ひでたん』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 33 川崎市『なんつっ亭』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロカル超人が行く 42 小田原 曽我梅林:

« 超人の面白ラーメン紀行 32 平塚市『ひでたん』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 33 川崎市『なんつっ亭』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31