« 超人の面白ラーメン紀行 27 大井町『味香美』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 28 続 »

2005/11/25

超人の面白ラーメン紀行 28 藤沢市『みかくや』

 化学調味料を一切使っていないこだわりのラーメン店が、小田急江ノ島線六会日大前駅東口から徒歩8分のところにあります。38種類の食材を一覧しました冊子がおいてあるあたりはその表れでしょうか。醤油はヤマサの無添加大豆、鰹節、鯖節、砂糖はガーリックシュガーというブラジル産、かんすいは中国内モンゴル産、小麦粉は北米産、メンマは台湾産・・・と言った具合。最後の38番目の食材はバターでした。味噌バターとして使うのだと思いますが、これはごく普通の森永のバターでしたね。前書きが多少長くなりましたが、店の名前は『みかくや』、注文しましたラーメンは味噌ラーメンです。価格は800円。今読んでいますにラーメンの丼の記述がありまして、その中にラーメンの丼には利休型牡丹、扇型、梅型それに百合型の4種類あるそうです。ここのラーメン店のは珍しく扇型でした。その特徴は、麺のボリュームより質が強調されていることにあると書かれています。券売機で注文のラーメン他を購入して味噌ラーメンを頼んだ訳なのですが、その他に銀河高原ビール1本も頼みました。
to be continued.

200511251711000.jpg

« 超人の面白ラーメン紀行 27 大井町『味香美』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 28 続 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白ラーメン紀行 28 藤沢市『みかくや』:

« 超人の面白ラーメン紀行 27 大井町『味香美』 | トップページ | 超人の面白ラーメン紀行 28 続 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31