携帯・デジカメ

超人のジャーナリスト・アイ 172 大阪北部地震での流言

最近千葉県で地震が多発していてそのうち大地震が来るのではと考えていた矢先に、今朝(2018年6月19日午前7時58分)大阪北部を中心としたマグニチュード6.1の地震が発生した。この地震で9才の子どもを含め4人が犠牲に、300人以上が負傷した模様。ちょうど通勤電車の中で1923年(大正12年)の関東大震災、横浜の被害についてある本を読んでいたのだ。それは日本の近現代史では有名なコリアン暴動の流言(デマ)の話だったのだが、この大阪北部地震でもやれ京阪電車が脱線したとかご丁寧に矢印写真付で大阪京セラドームの屋根が崩壊したとかの流言(デマ)がSNSなどで流れたらしいのだ。実際はフェイクだった。現代はSNSなどでいとも簡単に拡散できるから尚更怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)