行事

超人の面白雛祭り

201203010948000


今日はひな祭り 。

あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日は楽しい ひな祭り

さて、こんなところに雛壇が―。JR東京駅丸の内地下の動輪が置かれているスペースに突然雛壇が出現、あちこちでパチリパチリとシャッター音が響いていた。筆者は大昔新しく張り替えた障子戸の中で、家族の人たちと雛壇飾りをしたことを懐かしく思い出す。しかし、新聞をさりげなく読んでいたら、こんな文章に出くわして苦笑。

雛まつりは美しいが、少し恐ろしくもある。その昔、人間が寝静まった後、お雛さまがどこかへ出掛けて、そっと帰ってくるという、ちょっと怖い話を聞いたことがある。だからむやみに触っていけないらしい。(2012年3月3日付毎日新聞朝刊 野坂昭如の「七転び八起き」から)

筆者も同じような話を母か叔母に聞いた記憶がある。
筆者の家ではサリーを迎えてケーキとちらし寿司が供された。
そして定番の桜餅。

201203031848000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)