« クロカル超人が行く 222 京都点景 夕暮れ・夜 2018 晩秋 | トップページ | クロカル超人が行く 219 【北欧最新情報】北欧フィンランド・ヘルシンキ&スウェーデン・ストックホルムとウプサラの旅 5 ヘルシンキ大聖堂・元老院の前の広場 »

クロカル超人が行く 223 泉岳寺

_20181205_115732
_20181205_115801
_20181205_115959

_20181205_115933

_20181205_120316
_20181205_120245

_20181205_120120_20181205_120042

_20181205_115642

泉岳寺といえば赤穂義士の墓がある寺で有名である。忠臣蔵とか赤穂浪士とか呼ばれて日本では歌舞伎、講談、小説、芝居や映画などで昔から親しまれてきた。1964年のNHK大河ドラマ「赤穂浪士」は、豪華キャストを配して高視聴率を獲得した。筆者などは今でも討ち入りのシーンや吉良邸それに大石内蔵助をはじめ四七士の“活躍”の場面が目に浮かぶ。

筆者が訪ねた日、泉岳寺は静かに佇んでいた。義士の墓には線香が絶えず墓参りの多さを感じさせた。やはりここでもアジア系のカップルや家族の姿があった。なぜに受ける赤穂浪士、この時期になるといつも考えさせられる問題だ。そうして、まもなく12月14日がやって来る。

|

« クロカル超人が行く 222 京都点景 夕暮れ・夜 2018 晩秋 | トップページ | クロカル超人が行く 219 【北欧最新情報】北欧フィンランド・ヘルシンキ&スウェーデン・ストックホルムとウプサラの旅 5 ヘルシンキ大聖堂・元老院の前の広場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロカル超人が行く 223 泉岳寺:

« クロカル超人が行く 222 京都点景 夕暮れ・夜 2018 晩秋 | トップページ | クロカル超人が行く 219 【北欧最新情報】北欧フィンランド・ヘルシンキ&スウェーデン・ストックホルムとウプサラの旅 5 ヘルシンキ大聖堂・元老院の前の広場 »